FC2ブログ

SB66 X-PLUS パゴス(セピアカラー)

明日から4連休です。

今週は気合いは入らなくてメチャ疲れてますけど、明日からに向けて気合いを入れ直します。

さて、今回は「X-PLUS パゴス(セピアカラー)」通称腹ばいパゴスです。

元々はトイザラス限定ボックス8体入りの内の一体ですが、このパゴスだけが新造形だったので話題をよびました。このパゴスは単品で購入、運良くバラ売りしているのに出会えました。(超ラッキーでした)

X-PLUSのオリジナルパゴス(立ちポーズ)は、パゴスっぽい雰囲気のあるフィギュアなんですが、全体的に細めでボリューム感という意味ではかなり見劣りしました。

さらに、やっぱりパゴスは「四つ足ポーズ」と思っている自分にとってはこの「腹ばいパゴス」は絶是非購入したいフィギュアでした。

腹ばいパゴス2
さてこの「腹ばいパゴス」、「立ちパゴス」に比べて一回り大きい感じ。その分ボリューム感もあり、まさにパゴスです。でも尻尾までの長さが40cm以上もあり置き場に苦労することになります。

気になるセピアカラーについては、モノクロよりは立体感があってパゴスには似合っているので良しとします。想像したより良い感じなのでボックスフルで揃えてみたくなります。

腹ばいパゴス3

顔をよく見ると、犬っぽい顔つきです。犬好きの自分はそれに惹かれているのかとも思います。ちなみに牙は軟質ソフビ、PL法を遵守ですかね。でも折れる心配は低め。

エクスプラスでカラー版の腹ばいパゴス出さないですかね~。
プレジデントジャパンのパゴスも、ずーと悩んでいて時間切れになりそうな今日この頃です。

lanking←ぽちっと願います

DF26~30 特撮ヒローズ その六

今日は、暖かかったと思ったら帰りはまた寒くなっちゃいました。
明日から本当に暖かくなるかな~。

さて今回は「特撮ヒーローズ ウルトラQ」最終回?(今んところ)です。

まず最初はガラモンとラゴン。ガラモンは怖い系の顔、ラゴンは長介顔ですが、どことなく二匹の顔は似ています。

カラーリングはモノクロなんであまり触れるところがないんですが、このシリーズ全部、手に取るとベタつき感があってやや不快!
特撮ヒーローズ カネゴン
次は、カネゴン、ケムール人、M1号です。カネゴンは頭のでかさが際だっていてデフォルメの勝利。

ケムール人は逆に胴体貧弱?でもケムール人走りしているのでマル! M1号は顔が良く再現されていますが、もともとそれほど好きではないので感激が薄いです。

一応これでウルトラQコンプ出来たけど、まだまだモデルアップされていないQ怪獣もいるので、また買う羽目になりそうないやな予感がしています。

今日はここまで! 風邪気味で早く寝たいんで~す。

lanking←ご協力願います

DF23~25 花見&特撮ヒーローズ その五

昨日の雨で、桜も幾分散り気味でしたが今日は花見。
花を見るより、屋外で飲んだり食べたりが楽しい気もしますが
春のマスト行事のため、UPが遅くなりました。

夜桜はこんな感じ、靖国神社から千鳥ヶ淵にかけての桜は毎年恒例ながらキレイ!夜はライトアップのためより幻想的です。

お花見2

花見の話はこの辺で、今回は「特撮ヒーローズ ウルトラQ」です。以前ゴメスを紹介しましたが、今回はナメゴン、ペギラ、パゴスです。
特撮ヒーローズ ナメゴン
ウルトラQ版はモノクロクリア塗装で、手に持つとベト付く感じです。

ナメゴンはその光沢感とヌメリ感で合格。ペギラもデフォルメされた造形はよいのですが、目が二重になっていないのでイマイチなカンジ。パゴスは胴体細めですが顔はパゴスらしくなっています。

ウルトラQシリーズはマンシリーズと同梱なので今回はショップ中心に購入しました。結局Qはコンプリート。続きはまた明日以降!

lanking←ご協力願います

SB18 X-PLUS ガラモン

予報通り、東京でも雪が降ってしまいました。
幸いなことに積もらなかったので、一安心!

さて今回はX-PLUSのガラモンです。これもシリーズ初期の製品でポーズ固定のソフビです。赤バージョン、モノクロバージョンの他にグリーンバージョンがあります。赤はガラモンでおなじみの色ですが、グリーンは旧マルサンのソフビカラーであるとか、初期設定カラーであるとか言われてます

このガラモンの特徴は、全身のトゲのシャープさだと思ってます。ソフビを持って手が痛くなることはこのガラモン以外はあり得ませんでした

顔や手足のバランスなど自分のイメージするガラモンそのものです。ただし直立時のバランスがあまりよくなく、よくコケます。胸にマークがあるところから「ガラモンの逆襲」時のガラモンみたいです

ガラモン2

横から見ると結構顔デカです。尻尾の形はこのモデルで初めて気がつきました。
ガラモンのデザインは何がモデルなんだろう?この形状を生み出した発想に脱帽です

lanking←ご協力願います

SB16 X-PLUS パゴス

今日も寒かったけど、何とか雪は降らずに済んだみたい。
都心では雪が降ると電車は遅れるは、雪かきしとかないと日陰の雪は凍ったまんまになるはで大変(いかに雪に弱いかなんですけど)

さて脈絡なくパゴスです。これもX-PLUSのウルトラ怪獣シリーズの初期のモデルで、ポーズ固定のコストパフォーマンスが高い製品。パゴスは好きな怪獣なんですけど、これ立ちポーズなんですよねー!

確かに劇中で立ち上がるシーンはこんな感じだったし、当時のPR写真なんかも立ちポーズが多かった記憶がありますが、自分的にはパゴスは四つん這いのポーズが好き!!

セピアカラーの限定セットに入っていた「腹ばいパゴス」。少年リック限定価格でいいからカラー版で再発してくれないかなー。

ペギラ対パゴス

同サイズのペギラとパゴス。昭和ノートか少年マガジンの特集ページにこんな図柄があった気がするんですけど、最近の資料では確認できませんでした、記憶違いかな。

lanking←ご協力願います
道楽カウンター
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR