FC2ブログ

SB176 エクスプラス 大怪獣シリーズ 友好怪獣ピグモン 少年リック限定

機能に引き続き昼間にブログの更新です。
やろうと思えば、時間は作れるモノですね。

さて今回は「エクスプラス 大怪獣シリーズ 友好怪獣ピグモン 少年リック限定」です。

DSC01683_2.jpg

2日続きで怪獣モノですが、このブログ上怪獣モノは4ヶ月ぶりなんで、さらに珍らしいことになりました。

知ってる人は知っているこのピグモン、怪獣が一度に5体も出演した「怪獣無法地帯」に初登場した何故か人間の味方になる人間サイズ大の怪獣です。

DSC01687.jpg

ベースはウルトラQに登場したガラモンの着ぐるみなんですが、演技者に会わせて首の部分を延長しています。よく見るとガラモンよりかなり胴長の体型になっています。

逆に言うと、ガラモンは限られた体型の人に会わせた着ぐるみと言うことですね。色調はカラー作品に合わせてQよりもカラフルになっています。

DSC01688.jpg

所持モデルは少年リック限定品なので、スフランの付いた台座が付いています。スフラン自体はマイナーな植物怪獣でしたけど、植物怪獣は吸血するというイメージを強烈に印象づけた怪獣でした。

本当は追跡の目印用に付けられた風船もついているんですけど、撮影時に付け忘れ。どうやっても上手に取り付けられる位置がわからなかっただけなんですけどね

DSC01681.JPG

「怪獣無法地帯」という作品自体の思い入れが強いので、そこに登場した怪獣はつい購入しちゃうんですが、今後CCPからも同じメンツが発売されるので大小揃うことになります。

こちらの趣味も少しセーブしないとな~と思いつつ、今日も深みに‥

今日はここまで!!!!!


人気ブログランキングへ← ポチポチポチッとお願いします。

SB167 エクスプラス ウルトラセブン Ver2

今日で禁煙治療60日目!実質禁煙53日となりました。

最近よくタバコ吸ってる夢見るんですよね。
記憶してるだけで3~4回あるってことは、その倍以上夢で見てるって事ですよね。やれやれです。

さて今回は久々の怪獣ソフビ「エクスプラス ウルトラセブン Ver2」です。

セブン2

何でVer2かというと、初代セブンソフビは発売数が少なかったらしく、再販依頼が多かったのでポージングを変えて再発したから。

再発と言っても顔などの型は流用できても、ほぼ新設計なんでしょうね。前作がオクで高値が付いちゃったりしてると、限定と名売った以上同じ物が出せないんでしょうね。ホント、マニア向け商売は難しい‥。

セブン

今回のウルトラセブンは、ワイドショットのポーズ。リック限定のファイティングポーズ腕も付いてきましたが、やはりセブンのポーズはこれかエメリウム光線ポーズじゃなくちゃね。

顔の表情は良いんですけど、目のクリアパーツが暗く見えるのが少々残念。CCPみたいにLEDを入れるわけにはいかなかったんでしょうね。

セブン3

横から見ると、以外に頭が大きいのに気がつきました。着ぐるみ着てるんだから当たり前なんですが、改めて気がつくとなんかガッカリ。人が中に入ってるとはあんまり思いたくないんでしょうね。

セブン4

後ろ姿はファスナー部分が丸見えなので、却ってリアル。
この辺の感情は我ながら矛盾してます。

ウルトラセブンって作品自体がSF作品として秀逸な物ほど、主人公のセブンが出てくる必要がなくなってくる矛盾を抱えているんで、仕方ないんでしょうけどね(無理やりな論理ですね)。

自分にとって、リアルに最後まで見ていたウルトラシリーズはセブンまで。
その意味では大事なソフビなんですよね。

今日はここまで!!!!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

SB164 エクスプラス 大怪獣シリーズ ベムラー

明日から3連休!!
嬉しいですね!

さて今回は「エクスプラス 大怪獣シリーズ ベムラー」です。

ベムラー2

ウルトラマンの放映第1話「ウルトラ作戦第一号」に登場した記念すべき怪獣です。凶悪宇宙怪獣という設定で、逃げたベムラーを追ってウルトラマンが地球に来るというストーリーで第一話が始まりました。

ベムラー3

その割りにはあんまり強くなっかったベムラーですが、印象深かったのに立体物を手にしたのは今回が初めて。

改めて、その造形の良さに驚いたりしてます。恐竜型怪獣が多い中で、ほぼ直立したスタイルと、前肢に手を入れることを無視した着ぐるみも見事に再現してます。

ベムラー4

左右の目が揃っていないところなんかもそっくりです。直立体型のお陰で、中途半端に接地いた尻尾なんかも良いですね~。

ベムラー

前回紹介したウルトラマンAタイプと並べると最高です。
無駄な買い物と思っていても、こうしてみると良い買い物をしたと思ってしまう自分が悲しい(笑)

今日はここまで!!!!

SB163 エクスプラス 大怪獣シリーズ ウルトラマンAタイプ

今日も結構忙しかったので、こんな時間に!
今週は明日一日仕事をすれば休みなので、なんとかがんばろ~っと!

さて今回は「エクスプラス 大怪獣シリーズ ウルトラマンAタイプ」です。

ウルトラA

ウルトラマンの第1話から13話まで使われた最初のウルトラマンの着ぐるみをモデルアップしたもので、怖めの顔が特徴です。

実際はこのモデルだけが、頭部をラテックスで製作されているため、顔のしわや凹凸ができて怖目の表情になっています。胴体は他のタイプと比べて胸を中心に細めとなっています。

ウルトラA2

どちらかと言えばマイナーなタイプですが、初回の対ベムラー戦や第2話の対バルタン星人戦など、自分的に印象深いストーリーは大抵このAタイプだったりします。

所持モデルは少年リック限定版のため、ファイティングポーズ用の腕も付いていますが、ウルトラマンはスペシューム光線ポーズが一番ということで、そのまんまです。

ウルトラA3

初代ウルトラマンを見たのが小学校2年だったと思いますから、もう40年以上たってるんですよね~。40年後にソフビを買ってる自分なんて想像もできませんでした(苦笑)。

今日はここまで!!!!!

SB158 エクスプラス ウルトラ怪獣シリーズ バルタン星人

仕事始めの月曜日は朝礼があるせいもあって
イマイチだるい‥。

毎週同じことを言っているみたいで恐縮ですが、だるいものはだるいからしょうがないでし。

さて今回は「エクスプラス ウルトラ怪獣シリーズ バルタン星人」です。

バルタン2

「ウルトラマンを持っているならバルタン星人は必須」というぐらいメジャーな宇宙人です。

このバルタンは、新造形版の少年リック限定verで、上げた腕が別パーツで付いてきています。写真は腕を上げたポーズにしてみました。

バルタン

このポーズの方がバルタンらしいと思いますが、通常版は腕下げポーズ。何でかと思ったら、腕上げポーズはバランスが悪くなるんですね。ちょっとの振動で直ぐ倒れるようになってしまいました。

バルタン4

現在は、ケース正面のガラスにはさみを付けて辛うじて立っている感じです。
ちょっと残念。

カラーリングは実際の映像を見ると画面が暗いため、こんなに細かい塗装がされているなんて気づきにくいんですけど、これは初代バルタン独自の特徴なので良く再現していると思います。

バルタン3

特に足の塗装なんかは自分で出来なさそうなんで、このような塗装済みモデルはホントありがたいです。

エクスプラスのウルトラシリーズは、これで後はセブンを購入すれば一段落。
ドラコやウルトラマンCタイプが新造形で出なければの話ですが。それと買い逃したボスタングも欲しかったりして‥

それでも先が見えたことは一安心です。

今日はここまで!!!!!
道楽カウンター
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR