FC2ブログ

函館旅行

9日・10日と函館に家族旅行。そんなわけで、今回は趣向を変えて旅行記風にしてみました。

最初に行ったのが、五稜郭。日本初の西洋風城郭として作られ、完成したときは火砲の発展により時代遅れとなり、戊辰戦争の決着が付いた場所です。

土方歳三の最期の地としても有名で、一度は行ってみたかった場所です。
展望タワーからの全景は教科書でおなじみの五稜郭そのもので、大きさと幾何学的な形に感動!でも五稜郭内にはいると、公園になっているので遊具や、建物とか立っていてやや幻滅。
うにどん
次は函館に来たら絶対にコレを食べると決めていた「うに・いくら丼」。函館駅近くの朝一内にある、あけぼの食堂の「うにいくら2倍丼」を思い切って注文。「世の中にこんなに旨い物があるなんて!!」ただただ絶句です。
夜景
お約束の函館夜景を函館山から見ました。冬場は空気が澄んでいるため非常にキレイに見えるそうです。函館の地形が扇型になっているためもあり、寒さと混雑の中でも十分見る価値はありました。
温泉ヘドラ
最後にらしく温泉ヘドラ。
泊まったホテルが函館プリンス渚亭、そこの客室露天風呂につかるヘドラ達です。リアル塗装がバンダイガチャポンHGヘドラ、赤い方がCCPのオマケミニヘドラです。

このホテルは結構大きめのホテルのわりに細かいサービスも行き届いて、落ち着きます。
料理も朝夜ともにいけてます。メチャスゴかったのが、温泉大浴場。

湯ノ川温泉自体が湯量豊富と言うことらしいですが、広い浴場(露天2・屋内3)が掛け流しで、ゆったりと贅沢な気分に浸れます。
やっぱ旨い物食べて、温泉に入るのは最高!
スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR