FC2ブログ

AG20 KSC CZ75 1st デープブルーコーティング

今日はめっきり涼しい一日でした。明日は中山にでも行こうかな~。気になる巨人・阪神戦は6対4で巨人が勝っていますが、中継終わっちゃってるからな~。

さて今回は「KSC CZ75 1st デープブルーコーティング」ガスガンです。購入モデルは発売直後だったと思います、発売時には表面メッキ処理について賛否があったみたいですが自分的には気に入ってます。

元々2ndモデルのスライド他を後加工して作っているらしいので、塗装をするかメッキをかけるかの表面処理は必要だったのでしょう。写真で見るとABSの地肌とあんまし差がないのはちょっと残念!

Cz1st-2

肝心の作動については、スライドが軽い分反動は少ないですが、ブローバックについては文句なし。集団性は、まあ取りあえず狙ったところに当たるという感じです。気になるのはダブルアクションが直ぐに駄目になること!

ハンマーとシアーのセッティングがシビアなせいかフルコック出来なくなります。シングルアクションは問題ないので、ほっといてますが所持モデル全てに同じ症状がでてます。シアー周りの構造が複雑なんであんましバラしたくないんだよな~

Cz1st-3

KSCのCZの特徴の一つにスライドを引かないとトリガーを引いてもバルブを叩かないシステムが組み込まれています。初段発射時にはスライドを引くことが前提になるので、ダブルアクションは使えません。

同じくハンマーダウン時はWAのようなトランスファーシステムもないのでマガジンを抜くことになります。従って、CZのダブルアクションは実際は使いどころがない機能と言うことになります。

巨人・阪神戦は巨人が勝てたみたいです。これで、少しは野球が面白くなってきました。

今日はここまで

lanking←ぽちっとお願いします
スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR