FC2ブログ

MG29 マルシン PA・MAS 9mm G1

今日は、家に誰もいなかったので久しぶりにまったりと過ごしました。半分はDVD三昧だったかな。

さて今回は久しぶりのモデルガン「マルシン PA・MAS 9mm G1」です。よく考えたらベレッタ92系はこれが初紹介です。ACGからマルシン、MGC、WA、マルイと何丁持ってるか分からないくらいなのに自分でも不思議。

単純に写真を撮ってないだけなんですけど、同じよう場所に入っているのに何故か後回しになっていました。最初からマイナーバリエですが気にしないよう。

G1-2

マルシンの92F系モデルアップ(パッケージが小サイズのダンボール時代)からのバリエ展開が一段落して、二度目のバリエ展開時(再販時)にひっそりと出されたバリエーション。モデル自体はベレッタ92G(スライドセフティ機能が省略されて、デコッキングのみになったモデル)のライセンス生産版で、フランス軍制式ピストルになっています。

だいたいフランス軍っていってもFA・MASが電動ガンで出たから有名になったぐらいで、イタリア軍と並ぶくらいマイナー。そこの制式っていっても知名度は?、おまけにHW全盛期にABSで出された日には売れる訳ありません。このモデルも半額近くで投げ売りされてたのを購入しました。

G1-3

基本はベレッタ92Fそのまんまの刻印違いで、スライドのセフティ機能もそのまんまです。できればデコッキングレバー(レバーを下げると、自動で元に戻るらしい)を再現して欲しかったです。当然セフティオフ時の赤ドットもそのまま。

刻印だけは全て打ち直されていて、グリップも新規なのはさすがです。パッケージもG1専用の写真入りで、最近のローコストパッケージからは想像できないくらいのこだわりです。最近はあまり見かけなくなりましたが、例の刻印騒動以前のモデルですし、軍用なので刻印も関係ないと思うのに何故か(売れないから)再販もされない地味な92Fバリエです。

今日は簡単ですが、このぐらいで!

lanking←ぽちっとお願いします!

スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR