FC2ブログ

AG37 タナカ コルト パイソン 4inch ミッドナイトゴールド

今日は午前中惰眠を貪りました。久しぶりの休みだったので、疲れが溜まっていたので、家族からも大目に見てもらいました。

さて今回は「タナカ コルト パイソン 4inch ミッドナイトゴールド」ガスガンです。もしかしてブログを始めてから、初のリボルバータイプの紹介かも。基本的にオート派なんですけど、リボルバーも好きです。

リボルバーの中でパイソンの格好良さは、一二を争うほどだと思っています。特徴的なリブが付いたラグ付きバレルがパイソンの魅力の半分を占めていると思います。フレームサイズと、バレルのバランスも良く、トリガーやハンマーのデザインも、この銃ならではのバランスの良さです。

パイソン2

↑ スイングアウトがリボルバーの魅力の一つ。これでカートが入れられれば。

このモデルは、ダブルアクションに難点がありシリンダーがラッチに引っかかって回転せずにトリガーが引けないことがあります。そうならないためにはダブルを途中で止めようとせずにガク引きをしなくてはなりません。

ハンマーの形を見る限りシングルを主として考えるべきまかもしれません。リボルバーにプラのグリップは嫌なので、木グリを探しているんですけど、タナカのもキャロムのも最近見かけません、しょうがなくパックマイヤーを付けていますが、パイソンらしく見えないんです。フィンガーグルーブが似合わないのかな?

パイソン3

タナカのメッキ(ミッドナイトゴールド)は、色が紫っぽいところ以外は良くできています。コルトならではのヌメヌメ感は良く出ていると思います。できれば最新のスチールフィニッシュで出して欲しいな。しかもモデルガンだったら最高ですね。即購入なのにな~

明日から25日までハードな仕事が続くんですが、それさえ済めば‥の一念でガンバリマス!!

今日はこんな感じで終了!
lanking←ぽちぽちっとお願いします!

スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR