FC2ブログ

AG45 タナカ USPコンパクト

今日は急に暖かくなりましたが、明日からはまた真冬並だそうです。
体調狂うな~

タナカUSPC

さて今回は「タナカ USPコンパクト」ガスガンです。タナカUSPのバリエーションです。発売時から、生産委託していた台湾の工場が地震で被害を受けて販売が遅れたり、再生産がほとんどされなかったり結構マイナーなモデルです。

スライド、フレームは新設計で結構コストがかかっていると思うんですけど、元がとれたんですかね~。最大の課題は、グリップサイズがUSPのままであること。マガジンバンパーはコンパクトタイプになってるんですけどね。全体のバランスをとるためか、スライドサイズはKSCのものより大きめになっています。

タナカUSPC2

作動に関しては、さすがマグナエンジンって感じで迫力があります。これでスライドがHWならもっと雰囲気が出そうなんですが。マガジンは多分改良されていないと思うので、ガスモレの危険がありますが今んところ無事みたいです。

タナカUSPC3

KSCのコンパクトが発売されるまでは特に不満を感じなかったんですが、比較するとボテっとして見えます。です全体にサイズが大きいのが致命的です。USPオリジナルと比べる分には問題ないんですけどね。

USP比較
↑ グリップサイズの違い 左:タナカUSPC 右:KSC USPC

そうは言っても、それなりに愛着のあるガスガンなので今後も大切にしていこうと思います。

今日はここまで。

lanking←ぽちっとお願いします!
スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR