FC2ブログ

AG47 KSC P10SD その壱

体調不良は、今日も継続‥ ダルダルなので早く用事を済ませて寝ることにします。

P10

さて今回は「KSC P10SD 」ガスガンです。

KSCのUSPは45を中心に不必要に集まっちゃったのと、ブローバックメカが「システム7」とかいうのになってマガジンの互換性が無くなったのでスルーするつもりだったんですが、ショップで手に取ったのが運の尽き。即購入となりました。

USPコンパクトとの違いは、スライド刻印がP10になったのと、スライド自体がHW化。バレルが延長されて、サイレンサー装着ネジが切られています。フロント・リアサイトもサイレンサー装着時に見やすいように背の高いものに変わっています。

スライドHWの処理がイマイチ。HW素材のムラというか、モアレっぽい模様があちこちに出ています。汚いパーカーライジングみたいです。

P10-2

ブローバック作動は、HWスライドを従来のABS並に作動させている事を考えると、パワーアップしているようですが、感覚的にはそれ程の違いはありません。これは元々パワーがあったためでしょう。

P10-3

残念なのはP226Rタクティカルではアルミになっていたバレル前部はプラのまま。サイレンサー装着時の耐久性に疑問が残ります。サイトもM945C スパイダーみたいな蓄光サイトにはなっていません。

それなのに、何で衝動買いになったかというと、サイレンサー装着時のスタイルに尽きます。マイクロ?ソーコムとも言えるコンパクトなスタイルは、頭でっかち感があるUSPCのイメージを払拭させるものです。

P10-8
↑ 左:旧USPコンパクトマガジン 右:P10SD用システム7マガジン

それにしても、旧タイプとマガジンの互換性がないのは、歓迎できません。

ダブルカラム・シングルフィードになったことで、給弾性が良くなったようにも見えますが、元々給弾不良になった記憶がないので、あまり有り難みがありません。別途予備マガジンを買わなきゃいけない方がイタイな~。

肝心のサプレッサー(ジェットサイレンサー)も合わせて次回に続きます。

ということで、今日は終了!!

lanking←ぽちっとお願いします!


スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR