FC2ブログ

AG48 KSC USPコンパクト

今日は、風が強いものの昨日とはうって変わった快晴。
午後一まで気分も良かったんですが、競馬で二戦二敗となり‥ため息です。

USPC

さて今回は「KSC USPコンパクト」ガスガンです。以前取り上げたタナカのUSPCと違って、実銃がスチールマガジンを採用して細くなったフレームを再現しています。だからダントツに握りやすくなっています。

所持モデルはSD製のシルバースライドに交換してあるので、ステンレス風になっています。実際には存在しないタイプですけど、自分的には気に入っています。

USPC-2

作動的にはスライド交換も、ものともしない迫力のブローバックで、装弾不良もありません。初代USPCの快調さがあるので、新規開発された「システム7」の有り難みが、今一歩感じられません。

USPC-3

外見的には、どうしてもスライドが大きい「頭でっかち」タイプになってしまうので、フィンガーレスト付きマガジンにしないとバランスがとれません。別にコンシールドにするわけではないので、ここは見た目重視です。

KSCもそろそろ既存モデルのバリエ展開をを中断して、新規開発の製品を出して貰いたい物です。H&K製品だったら、P30なんか出して欲しいな。MP7のガスブローバックモデルもいいですね。

H&KのトイガンだったらKSC。みたいになってくださいね。

今日は終了。明日からまた仕事だ~

lanking←ぽちっとお願いします!
スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR