FC2ブログ

MG59 MGC S&W M59ハーフシルバー

今日はほぼ一日かけて、金魚水槽のセッティングが終了。問題なければ、あとは二三日水が安定するのを待ってから、金魚を入れるだけです。

さて今回は「MGC S&W M59ハーフシルバー」モデルガンです。

MGC M59HS

80年に発売された、モデルガン初のダブルアクション、ダブルカラシアムマガジンモデルです。紹介するハーフシルバーの他に、オールシルバー、ブラックモデルが発売されてました。

当時の価格で、ハーフシルバーモデルが18,000円!GM2が7,500円の時代でしたから量産モデルとしてはメチャ暴利。それでも当時放映中の刑事ドラマ「刑事スタスキー&ハッチ」の影響もあってよく売れたみたいです。後には「ドック刑事」の使ってましたね。

MGC M59HS2

初期の作動方式はCAP式BLK、後期はCPBLKに変わっていますが、CAP式BLKでも楽に3マガジンぐらい撃てましたから、CP方式に変更したメリットは余り感じられませんでした。

調子の良さの秘密は、MGCオリジナルのアレンジメカ。ショートリコイルは省略されているし、トリガー周りはハンマー、シアーを含め全く実銃と異なっています。実銃とそっくりなのは外見とマガジンぐらいかな~。

MGC M59HS3

外見と言えば、このハーフシルバーモデルはS&Wオリジナルモデルではなく、
カスタムモデルのようです。シルバーも時代的にステンレスではなく、ニッケルメッキのようです。

カートは9mmパラより一回り細いオリジナルサイズ。M39、M76、VP70と共用できます。リアサイトはクリック付きで、左右にアジャストができます。オプションで、上下アジャストも追加された、コンバトサイトなる物もありました。

現在のハイキャパモデルと比べると、ホント太いグリップで握り心地は最悪に近いかな。しかも縊れのない丸太のようなグリップはしがみつくような感じです。

自分的には結構好きなモデルだったので、グリップだけは残念です(実銃がこのまんまなので、責めるのも?です。

今日はここまで。WAカスタムも含め順次紹介していきます。

lanking←ぽちっとお願いします!
スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR