FC2ブログ

AG54 タナカ ブローニングハイパワーMK2 HWシルバー

今年初のG1フェブラリーステークスは惨敗!
カジノドライブってホントに強いんですね。サクセスブロッケンは押さえていただけに残念。

HPS

さて今回は「タナカ ブローニングハイパワーMK2 HWシルバー」ガスガンです。

以前から欲しかったんですが、タナカ製品は一度買い逃すと中々再生産されなくて、どうにか中古を手に入れました。前のオーナーはあまり使ってないらしく程度も上々、懸念のトリガード内側もキレイに塗装されていました。

外見は、ノーマルのMK3と全く同じで塗装のみが異なります(当たり前か‥)シルバーの塗装はは、ムラもなく強度もありそうですがっぽ、全般に銀が強い感じでステンレスっぽさという点ではイマイチです。

HPS2

この辺は、WAのほうが色のチョイスが上手い気がします(SIG GSRのシルバー塗装はイマイチを通り越していましたから、一概には言えないところですが)。

サイト以外の金属パーツは全てメッキされていて、スライド&フレームとの違和感はありません。残念ながらマガジンはノーマルと同じ。マガジンバンパーぐらいは買えて欲しかったな~(互換性を考えるとノーマルと同じ方がいいのかも)。

HPS3

作動はマグナブローバックらしい反動があります。上から目線のWAが自慢するだけのことがあります。HWモデルではスライド質量が増えた分反動も強くなった気がします。残念ながら集弾性はよく見ていないので、この個体については分かりませんが、以前のMK3と変わらないと思っています。

それにしても、MK3のグリッピングは良いですね、CZ顔負けです。ハイキャパオートの中での握りやすさはピカイチでしょう。ポリマーフレーム系のエルゴノミクスデザインとは異なるシンプルさも魅力です。

やっぱクラッシック系はモデルガンが似合うな~と、いつものグチになるところで、今日はおしまい!!

lanking←ぽ・ぽ・ぽちっとお願いします!
スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR