FC2ブログ

MG72 ウェスタンアームズ ガバメント コンバットカスタム

今日のWBCは0対1で韓国に惜敗!!
投手戦で良い試合だったことは確かだけど、だからこそ勝って欲しかった。

第2ラウンド以降も対韓国戦があるので、苦手意識を与えておきたかったです。

ホント!残念!!

WAガバカスタム

さて今回は「ウェスタンアームズ ガバメント コンバットカスタム」モデルガンです。

77年前後に発売された、初期センターファイアーモデルのカスタムです。

カスタク箇所は、スクエアトリガーガードのメッキフレーム、ロングスライドストップ&アンビセフティ、リングハンマー&ビーバーテールグリップセフティ、アジャスタブルリアサイト等が装着されています。

WA ガバカスタム2

スライド刻印は、ミリタリータイプからコマーシャルタイプに変更されていて、エジェクションポートも広げられています。上面にはセレーションが刻まれています。この頃のWAカスタムの特徴であるワイドトリガーも装着されています。

マガジンも真鍮マガジンバンパー付きになっていますが、溶接?跡が経年で変色しちゃってます。グリップはWAオリジナルのチェッカー木製グリップです。HWグリップでないのが残念なところ。

WAガバカスタム3

リアサイトは、まだこの頃はボマーサイトをコピーしていません。せいぜいボマー風と言ったところ。その分機械加工の手の込んだモノになっています。

このモデルも以前のM59カスタムと同様、ボンドショップで半額程度で購入したものです。当然未発火状態です。

同時期のMGCカスタムと比べると、高価な分だけWAのカスタムの方が手が込んでいます。特にフレームのメッキはMGCのものが蒸着メッキ?ぽくて剥がれやすいのに対し、WAのものは殆ど変化はありません。

やっぱ、この頃のWAカスタムは憧れの存在だった事もあり、愛着がありますね。昨今のトイガンではあまり感じられないことです。

今日はこんな感じで終了!

lanking←ぽちっとお願いします!
スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR