FC2ブログ

MG75 ウェスタンアームズ コンバットコマンダーカスタム

今日は疲れ果てていたので半日寝てる羽目になりました。
昨日出勤だったので味気ない一週間だったな~。

WAコマカスタム

さて今回は「ウェスタンアームズ コンバットコマンダーカスタム」モデルガンです。

83年に発売された、コンバットコマンダーカスタムは、フレームはMGCのGM5を加工して流用していたものの、スライドは新規制作で、カスタムパーツ満載のモデルでした。

特にアンビセフティ、ロングスライドストップ、ハンマーはステンレス製で、価格は18000円と、当時のカスタムモデルガンの価格を考えると、まさにバーゲン価格のカスタムでした。

WAコマカスタム2

スライドはリブのついたオリジナルタイプで、ボマーサイト、ロングリコイルスプリングガイド付き(WAオリジナルパーツ)。所持モデルはサイド発火式でしたが、後にセンターF化されました。

フレーム部はステンレス3パーツの他、リングハンマー用グリップセフティ、ビアンキタイプラバーグリップが装備されていました。マガジンもマグバンパー付きのコンバットタイプです。

WAコマカスタム3

所持モデルはほぼオリジナルどおりなんですが、最初期モデルのバフ掛けされたスライドストップ、アンビセフティは後期のざらついた仕上げのものに変わっています。切れやすいラバーグリップも綺麗な状態です。

この時期、MGCとWAは提携関係にありましたが、恐らくMGC優位の契約でWAはコマンダーしか出せなかったのだと思います(マグナでMGCがWAと提携した時と立場が真逆で、MGCの凋落を肌で感じました)。

ただしカスタムパーツの出来はWAが数段上で、ステンレスアンビセフティは、ダイキャスト製のMGCに比べ、左右のガタがない実用性のあるものでした。

人気薄のコマンダーがベースのため、後期はWAもGMカスタムを出すようになり、GMにシフトされていきましたが、自分的には、結構このコマンダーカスタムは気に入っていたので、是非ガスガンでリメイクして欲しいと思っています。

今日はここまで!

lanking←ぽちっとお願いします!
スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR