FC2ブログ

MG88 MGC ベレッタM9

今日は結構バタバタでした。
もうじき週末なのでなんとか耐えたって言うところ。

MGCベレッタC

さて今回は「MGC ベレッタM9」モデルガンです。
前回のタナカM9と金型が一緒なので、同じ絵面になってもと思い、ちょっとドレスアップしたモデルを紹介します。

91年に発売されたMGCベレッタ M9はマルシンに発売こそ遅れましたが、既発のフィクススライドガスガンのデザインを引き継いだ、MGCにとって乾坤一擲ともいえる新製品でした。

MGCベレッタC2

9mmダミーカート&ブレットや木グリ、製品化されなかったトリッキーダミーカートなんてものもありました。惜しくらむは、バリエが作りにくかったらしく、刻印違いや、口径違い、素材違い等でお茶をにごすことになりました。

所持モデルは、木グリ装着。タイトー時代のメッキバレルを装着した。サムライエッジを意識したドレスアップをしています。これだけで結構雰囲気が変わるのが不思議です。

この当時のMGCの木グリは木自体はそれほど良いのは使っていませんが、チェッカリング加工や仕上げは質が高かったです。

MGC M9C3

例によって発火はしていませんが、スライドの動きもスムーズで組み立てレベルの質も高かった感じです。さすがMGCといったデキでした。

何にせよタナカが再販してくれたのはホントにありがたいです。できればアクセも再販して欲しいな~。

今日はここまで!!

lanking←ぽちっとお願いします!
スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR