FC2ブログ

MGC スプリングフィールド 38スーパー達

また、昨日はサボリモードに入ってしまいました。
そろそろ気を引き締めないと。
一日が二日、二日が一週間になりそうで…。
元々性格的にマメじゃないので、フェードアウトしないようガンバリマス!

さて今回は、MGCスプリングフィールド系カスタムが続いたので、38スーパー仕様のモノを比較してみました。と言ってもスライド回りですけど。

SP38スーパー4
↑ コンペティションピストルのスライド回り。ハンマーはSFによく見られるタイプに。ロングマガジンキャッチは丸形のもの。

ハイキャパ4
↑ ハイキャパのスライド回り。スライドは刻印含めコンペピストルと同じ、ハンマーも同様。フレーム部は全く異なりますが、これは当たり前か。

38コンペ4
↑ ロングコンプカスタムのスライド回り。スライドは軽量化加工以外は同じモノ。リアのウイチタサイトはベースサイド部を斜めに加工。ハンマーはオーバルホールタイプになっている以外、フレームはコンペピストルと同じ。

薄々気がついていましたけど、SFの38スーパー系のスライドは刻印含め、全て同じモノが使われています。ロングコンプは後加工が多いので多少イメージがかわるもののここまで一緒とはね。

パーツの一部はガスガンの流用ですから、簡単にできたんでしょうけど、短期間にバリエ出し過ぎですね。

この頃はガスガンを主体に、毎月のように新製品を出してた見たいですから、どうしても粗製乱造になるわけですよね。でもパッケージだけは三種とも個別パッケージになっています。

今ほどコスト意識が前面に出てなかったんでしょうね。

今日はここまで!!

lanking←ぽちっとお願いします!


スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR