FC2ブログ

奈良・飛鳥旅行(今井町編)

いや~、体調不良が回復しません。
子供ら二人、嫁、自分とみんな風邪のようです。
連休した直後は流石に休めないので、何とか一日持たせましたが
明日は休みとはいえ、忙しいんだよな~。

今井町

さて、延び延びの旅行記の続きで「今井町」の紹介です。

近鉄橿原線 八木西口駅から直ぐの所にある今井町は、元は日蓮宗の寺内町だったとのことで、茶人としても有名な豪商今井宗久の出身地なんだそうです。

室町~江戸時代の町並みを今に残しているということなので、早速見に行ってきました。(下の子が時代劇大好きということも影響してます)

街中は重文の建物がぞろぞろあって、しかも殆どが今も個人が所有していると言うのでビックリ!

今井町2
↑ 高木家の内部、これは台所のかまど。

今井町4
↑ 高木家の内部、上がらせてもらえますが保存状態は最良です。

今井町3
↑ 高木家の庭のツツジで遊ばせてもらいました。

街全体が、江戸の町並みになっているので、タイムスリップしたみたいです。道割も当時のままのようで、クルマも通らず閑静と言う言葉がピッタリ。つい和んでしまいます。

今井町7
↑ 復元された堀。宗教都市というよりも城塞都市の趣もあります。

今井町5
↑ 一番大きな今西家にあった燕の巣。この家も個人所有でした。

今井町6
↑ 街中にある茶屋「古伊」さんで食べたわらび餅。冷えてて凄く美味でした。蕎麦も食べたんですが、そちらは写真取り忘れ!

300m×600mぐらいのエリアなので小一時間で見終わると思ってましたが、ついつい長居をしてしまいました。

そんだけ面白かったということですかね。全てが新鮮でした。

今日はここまで!

lanking←ぽちっとお願いします!

スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR