FC2ブログ

MG106 MGC S&W M39 初期モデル

涼しいんだか、蒸し暑いんだかよく分からない天気が続いています。
梅雨前は本当に天気が安定しません。

MGC M39

さて今回は「MGC S&W M39」モデルガンです。

発売は80年だったと思いますが、当時のMGC新宿店(角にあった方の店。歌舞伎町のビルから移ってきたと思います)で購入しました。

MGC NEWモデル5と名付けられた、新作モデルガンシリーズの第一弾。

購入時にスタンプカードが貰えました。全5種購入すると何か貰えたはずですが、最終作のワルサーP5は発売されず…。結果なんか貰えたのかな~。

MGC M39-2

スライドは前作M59のものをそのまま流用してるので、刻印はM59のまんまです。カートも共用で、M76とも共用できて便利でした。

位置づけとして、M44の後継モデル、M59の廉価版的な存在でした。後にCP化され、94年にMGCが生産部門廃業まで生産された息の長いモデルです。

MGC M39-3

所持モデルは最初期モデルで、キャップ式デトネーター方式のため発火に最適のモデルでした。M59と比べてシングルマガジンのため装弾不良もなく、掃除なしで2マガジンは確実に発火できたと記憶しています。

結構発火した割には、主要パーツの交換もなくほぼ当時のままです。サイトにイエローインサートを入れたのが唯一手を入れたところですか。

完全メンテをしてからは、発火していませんがマルシンP38と並んで最も良く発火したモデルでした。

今日はここまで!!

lanking←ぽちっとお願いします!
スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR