FC2ブログ

AG59 タナカ コルト パイソン 4inch スチールフィニッシュ

今日も2日続けての快晴!

日差しは夏みたいですが、日陰にはいると風が涼しいのが救い。

朝から水槽の水替え等で、平日並みに働きました。
明日は父の日だって言うのに、お父さん今日も頑張りました。

タナカパイソンSB

さて今回は「タナカ コルト パイソン 4inch スチールフィニッシュ」です。
ミッドナイトゴールドのパイソンがあるので、スルーするつもりだったんですが、お店で手に取ったのが運の尽き!「キレイだな~」の一言で即購入となりました。

リボルバーのプラグリは耐えられないので、手元にあったパックマイヤーグリップを装着、微妙にラインが合いません。

タナカペガサスは、実銃なみのアクションとメカの再現が売りなのに、実銃とはグリップラインが異なるようです。と言ってもタナカオリジナル、キャロムショットのパイソン用木グリは、とっくの昔に品切れ状態。

しかたなく、オクでアルタモント用グリップを見つけ落札しました。

タナカパイソンSB2

タナカ用の加工がされているため、加工なしで取り付けできました。フィンガーグルーブが指に合わなくて、しっくりこないのが難点です。

タナカパイソンSB4

本体のスチールフィニッシュメッキと合わせて、ピカピカツルツルモデルになりましたが、スチールカラーと木グリ以外の組み合わせは考えにくいので、ひとまず納得としました。

自分的には、使いにくいと言われるオリジナルのオーバーサイズグリップが一番パイソンには似合ってると思うんですが、どうですかね~。

タナカパイソンSB3

タナカがパイソンをモデルガンしたので、本来は木グリも合わせて出して欲しいところです。キャロムもマルイ製のパイソングリップなんか再生産しないで、タナカ用を出すべきです。

いつもの事ですが、タナカもモデルガン化するなら最初からHWかスチールフィニッシュメッキを出すべきだと思う。発火を考えるとABSっていうのは分かりますが、外観でガスガンの方がキレイなのもちょっとね~。

あと、4インチも8インチと同じ箱なのはなんか解せない。じゃまでしょうがないんですよね。M10なんかに合わせて欲しいです。

文句ばかりになりましたが
今日はここまで!!

lanking←ぽちっとお願いします!
スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR