FC2ブログ

AG63 KSC グロック G18C ストレートフレーム

沖縄では、早くも梅雨明けというのに、東京では本格的な梅雨。
今日は雨こそ降らなかったんですけど、湿度は梅雨そのもの。
ベタベタ、ジトジト、蒸し暑い一日でした。

さて今回は「KSC グロック G18C ストレートフレーム」ガスガンです。

G18C

ガスガンのグロックでセミフルオートのG18Cを出しているのは、KSCだけ。グロックシリーズ初期にG18Cを出した事が、KSC=グロックの構図を作り出した要因だと思います。

ハンドガンサイズで、フルオートが可能なマシンピストルは、集弾性こそ劣りますが、撃った迫力はダントツです。おまけにセミはセレクター操作で使えますので、G17よりもG18が売れるのは当然ですか。

その証拠に、KSCのグロックはセミコンパクトにはG23C、コンパクトにはG26Cと全てのサイズにフルオートモデルが存在しますし、基本マガジンは共用できるので予備マグも流用しやすいです。

G18C2

所持モデルは後期のバリエ、ストレートフレームモデル。グリップ後部の膨らみをカットして、ストレートパーツで整形握りやすくしたモデルです。内部パーツの素材も改良されて、耐久性がUPしているそうです。

KSCのグロックはタナカのモノと異なり、フレームのレイルが実銃サイズなので、普通にアクセが付けられるのがポイント。他にもロングマガジンなどのアクセがあるので、サブマシンガン的に遊ぶ事も出来ます。

G18C3

G18Cはこのモデルが3代目。空撃ちを含めて結構撃っていますが、未だに破損はありません。新鮮みこそ薄れましたが、ガスガンとして最も遊べるモデルではないかと思います。

できれば、オプションでストックを出してもらえると嬉しいんですけど、どうですかね。BWCのは高くてイマイチ躊躇です。

今日はここまで!!

lanking←ぽちっとお願いします!
スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR