FC2ブログ

AG70 ポイント ルガーP08

今日も涼しいんだか暑いんだかよく分からない一日でした。
温度的には肌寒いぐらいですが、駅とか人混みに行くと、とたんに むあ~!
何とかなりませんかね。

ポイントP08

さて今回は「ポイント ルガーP08」エアーコッキングガンです。

今は亡きポイントのP08は、時流がガスガンに移行しつつあった92年に発売され、その精密さを絶賛されながらも、価格の高さ(正価で9000円)と、実射性能の悪さ(正確には威力が弱かった)ため、セールス的にふるわなかったと思われます。

当初は8インチモデルも発売予告されてましたが、4インチのみで終わったように記憶しています。

所持モデルは、これも今は亡き池袋ポストホビーのバーゲンで半額で購入したモノです。

ポイントP08-2

エアコッキングガンでありながら、全体のシルエットやディテールはマルイP08を遙かに凌ぐデキです。マガジンは割り箸タイプながら金属製で、ストッパーも装備しています。

最終弾発射後にトグルがオープンする機能もも再現されています。各種刻印もやや太めながら正確に再現されていて、モーゼル社製42年モデルをモデルアップしています。

ポイントP08-3

実射はトグルを引いてピストンスプリングを圧縮、発射というプロセスなので、トリガー自体は軽めです。直進性はまあまあなのですが、いかんせん威力が弱すぎ! 紙袋も打ち抜けないぐらいです。

外観や、機能の再現性を重視したのは解りますが、弾を飛ばしてのエアガンと言うことを考えると、売れなくて当たり前ですか。同社のウィンチェスターと違って破損もなく、現在でも発射可能でしたがやはり威力は弱め。

発射機能が生きていただけでも満足すべきでしょう。外観だけなら今日でも通用しそうですしね。

今日はここまで!!

lanking←ぽちっとお願いします!
スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR