FC2ブログ

MG136 マルシン U.S.N.9mm M9 ドルフィン HW キットモデル

今日の日本代表とオランダのサッカー強化試合。
相変わらずの試合運びで、前半は善戦・後半は疲れで動きが鈍くなったとこで連続失点という、本戦を見るような結果でした。

交代要員が6人もいるんですから、後半はもう少しメンバーチェンジしてもよかったんじゃないかと素人考えながら思った次第! 選手層が薄いのを少しでも改善するべきじゃないんですかね?

マルシン ドルフィンキット

さて今回は「マルシン U.S.N.9mm M9 ドルフィン HW キットモデル」です。HWと言ってもエクセレントHWと同じ素材みたいで、磨くと結構良い色になりました。

バレルのみ強度が必要なためか、ABS製です。本来のベレッタみたいにスライドがオープンカットになってないので目立ちませんが、色目的には化なり違いが出ています。

組み立てはパーティングラインの処理が面倒だった以外、特に組み立てに困った記憶はありませんでした。比較的複雑なシアー部や、セレクター部の組み立てもほぼそのままだったと思います。

マルシンドルフィンキット2

手動で確認したところでは、セミ・フルともに問題無く作動しましたから、元々の設計が良いんでしょうね

購入したのが何時だったか覚えていませんが、10年以上昔だったと思います。我ながら、このモデルも手をかけているな~という感じです。昔はホントマメでしたね。

グリップはホーグのラバーグリップに交換していますが、オリジナルグリップはベレッタのロゴ入りでしたから、今日ではオリジナルグリップの方が貴重でしょうね。

マルシンドルフィンキット3

もう一丁、左手用にマガジンキャッチを付け替えたモデルも同時に作って、フルオートベレッタの二丁拳銃を目論んでいましたが、結局発火しないまま。左手用ドルフィンも今回発見できませんでした。

9月の連休あたりで何か作ろうかな~と、虫が騒いでいますがはたしてどうなるか。モデルガンキットって面白いんですよね、今から入手しておこうかな。

今日はここまで!!!

lanking←ぽちっとお願いします!
スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR