FC2ブログ

AG72 WA SV インフィニティ 烈風

取りあえず仕事は一段落!
明日からの連休は、出社しなくて済みそうです。

烈風1

さて今回は「WA SV インフィニティ 烈風」ガスガンです。

ウェスタンアームズ渋谷限定カスタムとして発売されましたが、実銃はGUN誌で特集された、ターク高野氏のカスタムメイドガンです。

渋谷カスタムには何度も乗せられて散財させられていますが、これもその一つ。同時に発売された、パックマイヤーカスタムにも惹かれましたが、やはり雑誌の影響が大きかったということですかね。

烈風2

残念ながら、実銃ではデュアルカラーのスライドはブラックのまま。今月シルバーモデルが発売されましたから、その内に販売されるかもしれ無いと思うとちょっと悔しい。

何だかんだ言っても、WAのハイキャパモデルを購入するのはこれで2丁目。比較的縁がないんです。理由としてはグリップの握りにくさと、突き出たマガジンに、ここまでして装弾数を増やしたいの?的な違和感を感じているからです。

烈風カスタムはハイキャパでもスリムグリップを採用しているので、思ったよりも握りやすかったのが大発見! でも相変わらずマガジンのガタツキがあるのがマイナスです。

烈風4

それに対してスライドは後加工しまくり!上面のセレーションを始め、同じく上面カット加工や前部セレーションもカッチリしています。「烈風」の刻印についてはかなりのインパクトはありますが、雑誌で取り上げているほど手がかかっているようには見えません。

実射については、まだ1マガジンほどしか撃ってないので何とも言えませんが、特に変な飛び方はしていないようです。

烈風3

WAのガバ系はトランスファーバーを採用しているので、手動でハンマーダウン出来るのが魅力です。実銃では危険行為になるようですが、モデルガン世代の自分にとっては、やめられない操作です。

そのためだけに、グリップセフティがライブミリガバ購入も真剣に考えるこの頃です。

今日はここまで!!!!!

lanking←ぽちっとお願いします!
スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR