FC2ブログ

AG74 KSC SIG&SAUER P226タクティカル

今日から仕事!
週の始まりが、週末なんでイマイチ乗らないんですよね。
そうは言っても、後一日がんばりますか‥。

KSC P226NS

さて今回は「KSC SIG&SAUER P226タクティカル」ガスガンです。

KSCのP226シリーズの最初のバリエーションです。オリジナルとの違いはアルミ製エクステンションバレルの搭載と、スライド上のネービーシールズの錨マーク。

KSC P226NS5

これだけの違いなんですが、サイレンサーが取り付けられると言うのに滅法弱いんです。特にバレルがアルミ製なので、ネジ山のつぶれを気にする必要がないというのが決め手でした。

実射性能もシステム7になってから、ブローバックの反動が強くなり集弾性もかなり向上していると思います。弾がストレートに狙ったとこに当たるのはやっぱし気持ちが良いです。

P226に限っては、マガジンの互換製もP226なら心配ないですし、全面的にシステム7に賛同します。

KSC P226NS2

オリジナルP226は木製グリップに代えてしまったので、実感できませんでしたが、オリジナルグリップは各社のP226の中ではダントツの握り安さ。バックストラップ部の縊れが他社より深いせいだと思われます。

実物は残念ながら撃ったことがないので、どこのメーカーが正しいのか不明ですが、握りやすさはKSC製なのは確かです。

KSC P226NS3

残念なのは、ABS製であることに尽きます。耐久性から言ったら確かにABSなんでしょうが、反動が強くなった分、スライドの軽さを実感します。なんかスカスカする感じで、ブローバック音もカシャカシャと軽いものになっています。

折角良くできたトイガンなんですから、重量感を何とかすれば、もっと魅力的になると思うんですけど‥どうなんですかね~。価格も上がるだろうし難しいところなんですかね。

KSC P226NS4

印象以上に良くできているガスガンなので、もっと話題になっても良いとは思いますが、地味なんですかね~。

今日はここまで!!!!

lanking←ぽちっとお願いします!
スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR