FC2ブログ

MG155 MGC イングラムM11 HW

またまた、忙しくなってきました。
昨日今日も、こんな時間まで仕事の上に、明日も出社となりました。
あ~つまんない!

タイトーM11

こんな目に遭ってるんだから、明後日のマイルチャンピオンシップぐらい当たらないかな~。

さて今回は「MGC イングラムM11 HW」モデルガンです。

モデルガンがHW化され、カートもCP-HWに変更になった90年ごろにあのイングラムが発売されました。

タイトーM11-2

MGCロゴだったMACロゴも、オリジナル通りのヘビロゴに変更されています。HWの色も、グレーがかったパーカーライジング色で、単体では良い感じでした。問題なのは金属パーツが真っ黒のままで、その部分に違和感がつきまといました。

喜んで購入したモノノ、CP-HW化されたカートのセットが面倒くさく、ずっと未発火のまま箱の中で眠っていました。

久しぶりに取り出して見ると、バックストラップを木製グリップに交換していました。イングラムに木グリにする意味があるかどうかは別にして、中々良いアクセントになっています。

タイトーM11-3

16連ショートマガジンが標準装備で、ロングマガジンを見慣れていると、これも新鮮に見えるから不思議です。

イングラムこそ、タニコバカートで、再販してくれないですかね。オープンカート時代のイングラムはホントに発火が楽しいモデルガンでした。

毎分24発のうたい文句どおり、あっという間にカートが無くなるので、この銃には火薬込めが簡単なオープンカートがピッタリですよね。

それにしても。イングラムの金型はどこが購入したんでしょう?

今日はここまで!!!!!


スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR