FC2ブログ

MG167 MGC ベレッタ M96 HW

今日はメチャクチャ寒い!
今週はず~とこんな寒さらしいんで、嫌になります。
ユニクロヒートテックの出番ですね~。

MGC M96F

さて今回は「MGC ベレッタ M96 HW」モデルガンです。
ベレッタM9シリーズの中で唯一の口径違いモデルで、唯一の40S&Wリアルカート仕様モデルです。

バリエーションモデルでありながら、外見上はバレル口径と刻印以外はM9そのもの。マガジンを抜けば、カートサイズの違いが初めて分かる程度の違いです。

その為だけにバレルやマガジン、カートや刻印、パッケージを新規に製作しているんですから、ある意味採算度外視しています。

MGC M96F2

もっともカートの開発は9mmパラ、40S&W、45ACP、38スーパー、、10mmオート、9mm×21の6種同時に発表しているので、カートを使えるモデルが、ベレッタしかなかったと言うことかもしれません。

遂に製品化されなかった、9mm×21なんて何の為に開発したかよく分かりません。マッチにおけるメジャーカートということで、レースガンの主流だったようですが、似たようなカートに拘る意味がよく分かりません。

45ACP、9mmのリアルカートなら判るんですが。最も、最近では40S&Wがかなりメジャーなので、唯一のモデルガンとしての価値は出てきたと思います。

MGC M96F3

所持モデルは、スライドとフレーム間のスキマが、他のM9シリーズに比べて大きく個体差なのか、このあたりから組み立てレベルが低下したのか判りません。それ以外の仕上げは悪くないんですけどね。

また、純正でホローポイント型のダミーカートも販売されていました。所持モデルはデトネーターを外して、ダミーカート仕様にしています。

今なら貴重なモデルかもしれませんが、当時のラインナップで考えるとマーケティングなんかしてなかったんだろうと想像できます。当時でも欲しがるのはマニアだけ。

M9のHWバージョンとしての位置づけだったかも知れませんが、M92FSあたりにしておくのがコスト的には無難だったと思います。

今日はここまで!!!!
スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR