FC2ブログ

MG170 コクサイ コルト パイソン 4インチ HW 新モデル

今日は仕事始め。
完全な時差ボケでした。休み中ダラダラし過ぎたツケですかね。
今週いっぱいリハビリになりそうです。

コクサイ パイソンHW

さて今回は「コクサイ コルト パイソン 4インチ HW」モデルガンです。

コクサイのパイソンはMGCを見慣れた自分にとって、シャープ過ぎる感じがして馴染なかった上に、アクションが最低ということで敬遠していたんですが、この現コクサイ パイソンは別物。

アクションが見違えるようにスムーズで、旧コクサイ(HW)にあったようなぎこちなさや、引っかかりが全くと言ってありません。タナカ パイソン(ガスガン)並のアクションです。

コクサイ パイソンHW2

シリンダーもインサート変更により実弾なみのサイズになって、得点UP。すっかり気に入ってます。6インチも揃えたかったんですけど、HWパイソンの流通在庫はほとんどないみたい。残念!

現コクサイは金型は旧コクサイを引き継いだモノノ、経営はサンプロジェクトなので、全くの別会社。販売だけだとタカをくくっていましたが、どうして見事な改良です。

残念なのがプラグリップ。色もいかにもプラだし、コルトのメダリオンもブラックベースで変な感じ。旧コクサイの木グリがあったはずなんですけど見つからず現状オリジナルのまま。

コルト  パイソンHW3

パックマイヤーグリップはありますが、パイソンは木グリですよね。タナカ製のものはグリップラインが合わないし、その点でもコクサイの勝ち。

なんで、新しく作られたタナカのパイソンのグリップラインは実銃と違うんだろう?モデルによってサイズが違うとかあるんでしょうか?

M29、パイソン、ミリポリ、チーフはダブルアクションリボルバーの王道ですよね。スイングアウトして排莢・リロードがたまりません。

さあ、オクで木製グリップを探してみるか!
今日はここまで!!!

楽天ブログランキング←ぽちぽちぽちっとお願いします!
スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR