FC2ブログ

今更ですが、The Beatles Remastered CD BOX その参

今日も仕事で忙しく、こんな時間になりました。
どうでもいいけど、この季節労働者みたいな
仕事の集中だけは何とかならないですかね~。

さて今回も「The Beatles Remastered CD BOX」の続きです。

ビートルズ CD6

ビートルズCD6-2

「Yellow Submarin」
「Abby Load」

「Yellow~」は同名アニメのサウンドトラック版。LPではA面の6曲だけがビートルズで、B面はインストゥルメンタル。だから結構中途半端。主にA面だけを聞いていた記憶があります。アルバムとしては?ですが、収録曲は中々の佳作揃いです。

「Abby Load」は説明するまでもない名盤中の名盤。実質的なラストアルバム。解散直前でメンバー間の仲も最悪と言われた状態でよくここまでのアルバムが作れたモノだと感心します。

リマスターで音質も良くなり、久々にアルバムを通して聞くとやはり感動モノです。アルバムとしては整いすぎている感もありますが、ある意味完全無欠なアルバムです。

ジャケットの横断歩道での記念撮影は子供の頃からの夢ですが、未だにかなえていません。

ビートルズCD7

ビートルズCD7-2

「Let it Be」
「 Past Masters」

「Let it Be」はラストアルバムで映画のサントラ版にもなっています。一番最初に買ったLPがこれでした。その分思い入れが一番強いかも。

映画の屋上ライブの印象が強いせいか「I’ve Got A Feelinng」の印象が強いですね。「naked」はそれなりに聞けましたけどやっぱオリジナルの良さはこちらですかね。

そろそろ映画のDVDを発売してくれないですかね。海賊版の映像は見付かれました。

「PAST~」はアルバム未収録曲を集めた2枚組。[Hey Jude」などの有名曲がアルバム未収録だったりするのが、ある意味スゴイ。「Across The Univers」のジョージマーティン版が収録されているのが最大の目玉。

ビートルズDVD

付属のDVDは、ビートルズストーリーをアルバム製作をベースに編集した46分モノ。特に目新しい映像はありませんが、見てると泣けてきてしまうのは年のせいですかね。

解散直前の映像になると、ホント悲しくなります。滅びの瞬間を見るようで‥。

とりあえず今回のステレオ版は大満足です!音楽の世界遺産て言葉は嘘じゃないですね。

楽天ブログランキング←ぽちっとお願いします!
スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR