FC2ブログ

MG177 マルシン ワルサーPPK 戦前モデル

週初めの月曜はいつも疲れます。
でも今週は休みが一日多いので、
あと2日がんばれば良いと思うと何とかなりそう。ホント気の持ちようです。

PPK戦前2

さて今回は「マルシン ワルサーPPK 戦前モデル」モデルガンです。

出るか出るかと思っていたら、何の前振りもなく発売されたPPKの戦前モデル。これで、フレーム&スライドともに新規製作となりました。完全新規のモデルガンが発売されるのは久しぶり?最近はそうでもないですね。

ABSモデルでダミーカート仕様が最初に販売されるのはマルシンの常套手段。後からバリエでHW発火モデルが出ると分かっていて買ってしまいました。

PPK戦前6

スライドは戦前型の特徴であるマズル部分の加工と、リアサイトが新鮮。特にリアサイトのU字ノッチは思っていたよりも見やすいのには驚き。相変わらずフロントサイト部に湯口があって、後が取り切れていないのが×。

PPK戦前

スライド刻印は戦前型のワルサー名と工場のあった場所ツェラ・メリス刻印のものになっています。表面仕上げは塗装ではないマット調になっているので、ABSのテカテカ感はなく良い感じです。

マガジンはフラットボトムタイプが標準で付いていますが、サイレンサーモデルに付いてきた、ワルサー刻印のあるモノでは無くなっています。

グリップは戦後型の完全流用なのが残念。エーレンバッフェのアドラーは無理としても、少なくとも茶系のマーブルタイプにしてくれれば雰囲気的に最高だったのに。これは次作のHWモデルに期待しましょう。

PPK戦前3

PPK/Sから始まった戦後モデルを見慣れた目には、戦前モデルはもの凄く新鮮。CMCをスルーした後悔がやっと満たされた感じです。

ところが唯一気になる点が…。これについては次回ご紹介します。

今日はここまで!!!!

楽天ブログランキング←ぽちっとお願いします!
スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR