FC2ブログ

MG188 MGC S&W M586 2.5インチ HW

やっと一週間が終わりました。
寒い寒いしか言ってなかったら、

巨人の木村コーチはお亡くなりになるし
日本代表サッカーはコテンパンに負けてるし、iPadは発売されるし
世の中は変わらず動いてますね。

586 2インチ

さて今回は「MGC S&W M586 2.5インチ HW」モデルガンです。

所持モデルはMGCブランドでタイトーが発売した、M586のHW化モデルです。MGC時代には発売されなかった、2.5インチ、3インチ、4インチスマイソン、3インチコンプモデルのバリエで93年頃に登場しました。

今でこそ、Lフレームモデルは存在感のないモデルとなっていますが、当時はイチロー・ナガタ氏の影響で最良のコンバットマグナムと言われてました。肉厚のフレームとラグ付きのバレルは、コルトのパイソンに匹敵するポジションです。

586 2インチ 2

オリジナルのABSモデルはバレルは、リブとバレルのつなぎ目部分がのっぺりしていてイマイチできが良くなかったんですが、HW化と合わせてバレルも新造されたので以前よりは良くなった気もします(バレルが短くなったので目立たなくなっただけかもしれません)。

HW化されたのは良いんですけど、地肌はあまりきれいではありません。当時の技術ではしかたなかったのかもしれません。

586 2インチ3

せっかくバレルはスナップノーズになったのに、グリップはスクエアのままなので、あまりコンパクトになっていません。所持モデルは少しでも小型にするためにアンクルマイクスの小型グリップを付けています。

HW化になってからアンクルマイクス風のグリップを付けるようになってから、グリップ下部がカットされるようになりました。ちょっと残念。

586 2インチ4

このあたりまでは、まだMGCっぽい製品の質が維持できていたように思います。

今日はここまで!!!!!

楽天ブログランキング←ぽちっとお願いします!
スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR