FC2ブログ

MG206 MGC コルト32オート ABS

本日の安田記念は、なんとかワイドで引っかかりました。
これで前半のG1通算成績は5勝5敗のタイ!
宝塚で勝ち越しも狙えるぞ~

MGC32オート

さて今回は「MGC コルト32オート ABS」モデルガンです。

以前紹介したCAW製32オートの元になったモデルです。資料によると77年の発売で、発売後直ぐに購入しましたから30年以上所持していることになります。

プラの中型オート初のブローバックモデルということで購入しましたが、発売当時は「日活コルト」のイメージで売っていました。自分的には響かなかったんですが、パッケージデザインの斬新さは今でも気に入ってます。

MGC 32オート4

所持モデルは、自己塗装カスタムをしたもので、プラモ用塗料を使っていたため、一部塗装が剥がれていますが、意図した使用感のあるイメージは残っています。下地にシルバーを塗ったりして、手間がかかった記憶があります。

現在の塗料を使えば、もう少しキレイにできるはずなので、いつかは仕上げ直しをしようと思っています。

MGC32オート2

キャップ仕様になる前のモデルなので、紙火薬で発火はさせていますが、調子は悪くなかったものの、6発マガジンの物足りなさやSIGと同じカートに違和感があったためか、それ程撃ち込んだ記憶はありません。

経年により、マガジンのみはサビが酷くなってきたので交換しましたが、それ以外は30年以上経過して、破損無し。このころのモデルはすごく丈夫です。

MGC 32オート3

内部構造が全く異なると言う点は、当時はあまり気になりませんでした。それよりもバレルピンがゆるくなって、直ぐにフレームから出てきてしまうことの方が問題でした。

再販のお陰で、久方ぶりに手にするとやはり懐かしいですね。
今日はここまで!!!!!


スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR