FC2ブログ

AG107 KSC グロック19C ストレートフレーム

今日から犬が躾のの修行に行っちゃって、
家が広くなっちゃいました。寂しいな~
来週は面会に行かなくちゃ。

さて今回は「KSC グロック19C ストレートフレーム」ガスガンです。

G19C

グロックシリーズをストレートフレームにした生産限定バリエのグロック19版です。

他のシリーズとの違いはバレル・スライドを加工してコンペが付いていること。この辺は後加工なので、凝ってる感はでています。

G19C2

KSCのG19シリーズの難点はHWフレーム。グリップした感じが自分的には冷たく堅いので好きになれないんですが、ストレートフレームなら少しは違うかなっと思って購入しちゃいました。

G19C5

ストレートになっているバックストラップ部は金属製の別パーツなので、益々ポリマーフレームぽさが無くなっています。握りやすさは向上しているのでグロックの金属フレームカスタムだと思えば、悪くはありません。

スライドのコンペ加工は、内部の補強パーツが見えたりする部分はマイナスですが、やっぱメカっぽくて良いですね~。バレルホールと、スライドのホールの位置とサイズが異なっているのが実銃ぽくて好きですね。

G19C4

サイズ的にはグロックシリーズの中で、一番バランスが良いと思えるG19。スライドがABSなので、BLKスピードは早いんですが、反動そのものは大きく感じられないのが残念なところ。

生産限定でよいので、スライドHW、グリップABSモデルが欲しい!
出してくれないかな~。

G19C3

このシリーズの良い所はマガジンが共有できること。
G26シリーズなら全種、G19ならG17・50連マグが使えます。システム7みたいなこともないので旧製品からマガジンが共通、ガスモレもないしね。

マルイのG18Cの手を出さないのもマガジン共有がないところが理由の一つになっています。(フルオートを試してみたい気は充分あるんですけどね)

KSCの次作、マグプルFPGもマガジンは共用できそうなので楽しみです。

今日はここまで!!!!!
スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR