FC2ブログ

MG210 MGC ウィルソン コンバットカスタム リーサムモデル MCW

暑い~暑い~暑い~!!
今年の夏はホントに猛暑です、耐えられません!

さて今回は「MGC ウィルソン コンバットカスタム リーサムモデル MCW」
モデルガンです。

リーサムc

8年代のモデルガンブームが最高調に達した時期に,MGCはガバメントのオーダーカスタムを受注し始め、その窓口となったのがMCW(MGC カスタム ワークス)でした。

ちょうど、現在のWAの渋谷カスタムをオーダー制にしたような感じです。詳しくはモデルガンチャレンジャー誌などを見ていただければ判りますが、基本パーツからステッピングやセレーション加工までメニュー化された、ある意味究極のガバカスタムのシステムでした。

価格的に高価だったのと、実銃ではないので一からカスタムするなんて面倒なことは普及するはずもなく、すぐにベーシックカスタムモデルのようなものが発売されました。

所持モデルは、その市販モデルにステンレスパーツ等を組み合わせたもので、自分的にはかなりのお宝です。

ウィルソンカスタムは確かリーサムモデルとイーノスモデルの2種類が発売されていましたが、違いはコンプのホール数のみ。イーノスモデルがガスガンのウィルソンLEでお馴染みのもの。リーサムモデルがそれにホールを2つ加えたものでした。

リーサムc4

グリップは当時気に入っていた、サファリランドグリップを付けていますが、最近は木製にするべきかな~などと考えていますが、気に入ったものがないんですよね。

ウィルソン純正木グリは当時なかったような気がするし、ヘレッツあたりが妥当かな。ちょっと悩みますね。

リーサムc6

スモールカート・ABS製ながら、この頃のMGC製品は質が高かったと今にして思います。

今日はここまで!!!! 次回に続きます
スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR