FC2ブログ

AG109 WA コルト ホーグナショナルマッチ KKスペシャル その弐

今日も一日蒸し暑い~!
また、余計なものを購入してしまいましたが、それについては後日。

さて今回は「WA コルト ホーグナショナルマッチ KKスペシャル」の続きです。


何気にスゴイと感心するのが、細かい後加工が施されたパーツが満載ということ。ここまでされれば、カスタムって感じ。

KKSP4

↑ 単なるリングハンマーと思いきや、根本が軽量化のため抉られています。自分(社長)の所持銃だから、分かるんでしょうが普通は省略されるでしょうね。

KKSP5

↑ トリガーはワイドタイプ。NMのアジャスタブルではなくって、アルミ?製のショートトリガーが付いています。横から見るとワイドタイプには見えないし、縦に入ったグルーブがカッチリしてます。

実際に握ってみるとトリガー位置がかなり近く、「国本氏の手は小さい?」あんてことを想像できるのが、ちょっと楽しい。

KKSP7

↑ ビーバーテールGセフティーはホーグタイプと呼ばれるもの。モデルガン時代のステンレスパーツ(バフ仕上げ)を思わせる仕上がり。この辺が、ガバカスタムメーカーっぽいところ。

驚いたのはGセフティ機能がライブなこと。形状から見て機能は殺してあるものと思っていただけに、何で?って感じ。所有者の好みなんでしょうけど、理由を聞いてみたいところです。

KKSP6

↑ ボーマーサイトとスライド上部のセレーション。憧れだったガバカスタムらしい佇まい。見慣れた組み合わせですが、今見るとやっぱり新鮮。

最近のWAのカスタムの中では、結構力が入ったモデルだと思います。
量が売れないからカスタムに走るのは業界の常道ですが、量産モデルあってのカスタムなので、そろそろWAにも新規製作モデルを期待したいところです。

今日はここまで!!!!
スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR