FC2ブログ

MG211 MGC ガバメント コンプカスタム(自作カスタム)

最近の暑さで、金魚が次々にお亡くなりになり、水槽を二つ撤去しました。
ホント重労働でした。増やすときよりも減らす方が大変なのを初めて知りました。
(トイガンのコレクションも一緒ですかね)

さて今回は「MGC ガバメント コンプカスタム(自作カスタム)」モデルガンです。

ガバカスタム3

MGCのカスタムワークスが全盛の頃、ガンショー等でオリジナルカスタムパーツのみが販売されていましたが、その時購入したウィルソンタイプのコンプを使った自作カスタムです。

コンプ自体はバレルプシッング用のものでしたが、バレルスリーブをかぶせプッシングレスで使用してます。スライドはサイドをポリッシュして、元々薄いピンガンロゴの刻印を消してあります。

ガバカスタム4

フレームモピンガン用のシルバーフレーム。トリガーは別売のロングプラ製トリガーにホールを開けて、アジャスタブルスクリューを取り付けています。

アンビセフティはMGC後期のものなので、ダイキャスト製でも多少の耐久性はあるようです。グリップはお馴染みヘレッツ製、スキップドチェッカーグリップをつけてあるので、ちょい見ではほとんどピンガンです。

ガバカスタム2

コンプパーツがあったので作ったカスタムと言うことで、何用のカスタムというコンセプトはありませんでした。強いて言えばレース用とかになるんですかね。

ガバカスタム5

当時はキットモデルもあるしカスタムパーツも豊富、しかもパーツ供給に問題がなかったので、あまったパーツを元にカスタムガンを作るなんてことは日常茶飯事でした。

考えてみれば良い時代を経験したことになります。今は自作カスタムといってもガスガン主体ですから、モデルガンでは作り難いですしね。

ガバカスタム

当時の自作カスタムはまだあるはずなので、また発掘したらご紹介します。

今日はここまで!!!!!






スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR