FC2ブログ

家族旅行 広島編2

家族旅行最終日!台風は夜中に通り過ぎたので、快晴そのもの。

今日は広島の平和記念館まで行く予定。
完全に子供に対する教育の一環ですが、日本の歴史教育って昭和初期から戦中~終戦までって、完全におざなりですからね。

さて、そうは言っても朝の満潮時の厳島神社を見なければ。

宮島10
↑ これぞ想像していたとおりの厳島神社。台風の影響で水は濁っていますが、水上にある風景こそがあるべき姿?

宮島9
↑ 大鳥居までの景色も機能とは一変。これが見たかったんですね。

これで、厳島神社は干潮時、夜間、満潮時と3景色を堪能できました。思い残すことはありません。

宮島11
↑ フェリーの桟橋までの道中で見かけた鹿。奈良の鹿よりもよほどキレイ。でも鹿の害が問題になっているようです。

宮島8
↑ 同じく見かけた狸。他にも何頭かいましたが、残念ながら白い狸は見かけませんでした。白い狸を見ると幸せになるそうですが、真偽は抜きにして見てみたかったな~。

宮島口から平和公園前まで、は路面電車で50分ほど。車中では家族全員で爆睡。

原爆ドーム
↑ 原爆ドーム 観光地ではないので、写真を撮ったのはここだけ。夏場に来ると、65年前の8月5日の朝を想像できて,辛いものがあります。

平和記念館の展示は、修学旅行できたときよりも反核・平和の訴えが強く、被害者視点一辺倒でなくなったのは好感が持てました。

子供らには、かなりショックだったようで、何故原爆が日本に落とされなければならなかったのかを考えるよい機会になったと思います。

戦争の是非を叫ぶだけでなく、「何故戦争が起こるのか」「戦争を無くすためには何をするべきなのか」を考えてくれればよいと思います。間違っても自衛隊を無くせば良い的な、おめでたい政党みたいな考え方だけはしないで欲しい。

子供らに真剣に見させたおかげで思ったより時間を取られてしまい、もう一つの目的=呉の大和ミュージアム見物は出来ませんでしたが、平和記念館の中の65年前の時間と、外の時間との違いに気づけたことはやはり大きかったと思います。

今回の家族旅行はこれで終了ですが、自分にとっても気づきのあった旅行でした。

今日はここまで!!!!!



スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR