FC2ブログ

AG114 タナカ グロック17 3rdモデル

今日も巨人は完封負け!
ナゴヤドームが苦手とか、投手陣が弱いとかじゃなく
策が内だけのような気がする。
お願いだから3タテだけは食らわないで欲しい‥

さて今回は「タナカ グロック17 3rdモデル」ガスガンです。

タナカ G17

発売時は、KSCグロックよりもリアルなトリガーメカで好評でしたが、現在は絶版。基本パーツはモデルガンに流用されているわけだから再現性で劣るわけでもないし、ある意味悲運のガスガンです。

同時期に発売されているルガーと比べると、同じメーカーの製品と思えないぐらい優劣が付いています。

タナカG17-2

人気が出なかった原因の一つは、初期マグナに共通のマガジンガスもれ。幸いにというか、所持モデルに関しては未だにガスもれなし(少量はもれてるかもしれませんが)なので、マグナ特有の反動を楽しめます。

タナカG17-3

もう一つの不人気要因は、レイルサイズが実銃と異なり、アクセが取り付けられないこと。これについては完全なサイズ違いなので、何でかな~って感じです。これは現行モデルガンでもそのまんま。不思議です。

タナカG17-4
↑ 左:タナカ製 右:KSC製。レールサイズと言うよりも形状自体が全く異なります。ここまで違うと改造も難しいし。何でこんな風になったんでしょうね

実射性能は、集弾性は劣るモノノKSCと大差があるわけでもありません。残る敗因はG18を発売しなかったことですかね。

今では、KSCに加えマルイのモデルもあるので再販されることはないと思いますが、発売時にはタナカを応援していただけに、思い入れのあるモデルです。

今日はここまで!!!!!
スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR