FC2ブログ

AG146 タナカ ルガーP08 4インチHW(キャロム 仮称 イリーガルver)

やっと一週間が終わりました。
明日から休みの今晩が一番楽しいですね~。
こんな時ぐらい、日本の対中土下座外交のニュースなんて流さなきゃ良いのに。

さて今回は「タナカ ルガーP08 4インチHW(キャロム 仮称 イリーガルver)」ガスガンです。

アサシン3

キャロムのカスタムモデルは、高価なので以前販売されていたキットを購入して組み立てました。組み立てはルガーのバレルを切断してサイレンサーを取り付けるだけ。

ちなみにいつでもオリジナルに戻せるよう、レシーバーをもう一つ手に入れたのんですが、一度もその機会がありません。無駄でしたね~。

アサシン4

キャロムオリジナルと異なるのは、表面仕上げと木製グリップ、カスタムバルブなのですが、自分的には全身マットブラックにブラックのプラグリップの方が好みですね。

アサシン

サイティングはサイレンサー場の真鍮製サイトが、4インチのトグル上リアサイトに丁度良い感じで合うので、却ってノーマルより狙いやすい見たい。

アサシン2

ちなみにサイレンサー効果の方は????

元々ガスブローバックガンだと、作動音の方が大きくて発射音自体はよく分かりません。トルグの音しか聞こえないけど通常のルガーもそんな感じだから効果と言ってもね。

アサシン5

前回のキャロムのサイレンサーでも言いましたけど、このルックスの良さが全てでしょう。

自作モデルながら、かなりお気に入りのルガーバリエです。マルシンの金属モデルガン以外に真っ当なプラ製ルガーはタナカしかないので、ハートフォードの九十四式の次回作がルガーだったら、メチャ嬉しかったりします。

今日はここまで!!!!!
スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR