FC2ブログ

AG160 MGC S&W M459カスタム

新年あけましておめでとうございます。
年末年始はバタバタしていたので、久しぶりの更新となってしまいました。
仕事始めも過ぎたので、次はブログ始めということで。

さて今回は「MGC S&W M459カスタム」ガスガンです。

MGC M59C2

87年頃に発売されたMGCガスガンの第三弾(M93R、M76の次ということ)M459固定スライドガスガンの限定カスタムモデルです。

カスタム箇所は、フレームのシルバーメッキ化とフロントサイトのカラーインサート、ナンバリング刻印とレーザー加工木製グリップに、MGCハードケースが付いてきました。

MGC M59C

特にレーザー加工グリップは印象的で、滑り止め効果は期待薄ながらも見た目の格好良さは抜群で、いかにもカスタム的でした。

以前紹介した「M759カスタム」と同様、全体の仕上げや精度は最高です。ABSスライドの側面の光沢感と上面のツヤ消しとのコントラストの再現なんか現在のHW中心・塗装仕上げ中心のトイガン界では再現できないでしょうね。

MGC M59C3

考え方を変えるとABSが主流の素材のままだったら、MGCの延命も出来たのではと思ったりもします。実際には後期の開発力の低下を考えると無理だと考える方が自然ですが。

この仕上げででBLKするガスガンがあれば絶対購入するんですけどね。
最近のガスガンと比べると、ホントにキレイなことにあらためて気づかされました。

今日はここまで!!!!!

スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR