FC2ブログ

MG230 WA スタームルガー スーパーブラックホーク 7.5インチ その弐

今日のビクトリアマイルは中々の好レースでした。

2強のレースはどちらかが転けるという前評判を覆した、アパパネとブエナは本当に強い。特にブエナを下したアパパネはマイルなら牡馬ともやり合えるんじゃないですかね。次走は安田記念だったら面白いな~

さて今回は「WA スタームルガー スーパーブラックホーク 7.5インチ」の続きです。ホント今日の目で見ても良いモデルガンなので、細かい部分を紹介します。

WABH5
↑ 左側面のアップ。フレームにヒケやメッキの浮きが殆ど見られません。トリガーのグルーブもシャープな仕上がりです。バレル刻印部分に若干の歪みが見られるのが唯一の欠点。

WABH4
↑ 右側面のアップ。ウェスタンアームズの旧ロゴとsmgマークが懐かしい。このあたりの仕上げは真鍮カスタムを彷彿させるものと、勝手に思ってます(真鍮カスタムは実際に手に取ってみたことがない物で)。

バレルの刻印は製造年月日? 10インチの物とは異なります。

WABH6
↑ ローディングゲートをフリーにしたところ。シリンダーの回転する音がたまりません。ハンマーはワイドタイプなのでハドソンのものとは異なります。

リアサイトは左右上下調整可能ですが、残念ながらクリックはありません。惜しいな~。

WABH7
↑ 各社SBH用44マグナムカート。
左からWA、コクサイ、ハドソンの順。当時からほぼ実物サイズの44マグナムはWAだけ(CMCもリアルサイズに近かった?)で、これも購入した理由の一つ。イメージ的にも迫力が違います。

この迫力は金属製だからですかね。
そうすると再販を含めて、同レベルのSBHが再現される確率は低そうですね。
昨今のトイガン事情を考えるとなんとも残念です。

今日はここまで!!!!
スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR