FC2ブログ

MG232 マルシンワルサーP38 ロングバレル

今日で禁煙治療36日目!
今更ながらですが、禁煙パイポに救われています(苦笑)

さて今回は「マルシンワルサーP38 ロングバレル」モデルガンです。

P38L

81年に発売されたマルシンのショートリコイルP38モデルのオプションとしてロングとショートのバレルセットが発売されました。

所持モデルは戦前モデルをオプションのロングバレルに交換した物です。
後にバリエとしてロング・ショートモデルも発売されましたが、HWになってからロングバレルのモデルアップはなかったように記憶しています。

ロングバレルにすると、丁度ルガーの6インチに相当する感じになります。個人的にはこのバランスは好きなんですけど、どうですかね。マルシンP38のぼってりしたイメージが少し軽減される感じです。

P38L2

グリップはマルシン製木製グリップに交換済み。そのままではグリップが厚く、角張っているので、後部にヤスリ掛けをして仕上げ直しています。当時はマメに手を入れていたので、今もって中々の握り心地です。

最近の体たらくからは考えられないような手のかけ方。昨今の無精さを改めねばとつくづく思います(若かったってことが大きいですが)。

P38L3

P38はスライドオープンさせたときが、一番格好いいですね。ロングバレルだとなおさらそう思うのは自分だけ??

発火済みですが、当時のABSモデルガンの持ちは大したモノですね。ABSの地肌には新鮮な驚きがあります。コクサイのポリッシュリボルバーが欲しくなりますね。

といっても、最近モデルガンの新作・バリエ販売が多いので後回しになりそうですが‥。

明日のダービーはとれるかな~。大雨みたいだから、ネオユニバース産駒を狙ってみますか。

今日はここまで!!!
スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR