FC2ブログ

H&K G36C 簡単な比較

また一週間が始まりましたが、先週は実働三日間でしかも三連休に挟まれていた名残を受けて、やる気が乏しい立ち上がりになりましたが、しょうがないですかね。

さて今回は、VFCのG36CとWEのG39シリーズの気になる違いを簡単に比較してみました。

VFC G36C
↑ 1番差があるのがグリップ周り。左がWE、右がVFC。グリップの太さは右のVFCのグリップに面取状のものが見られるとおり、VFCのグリップが細く握りやすくなっています。

恐らくWEのものは、東京マルイ等のモーターサイズに合わせたグリップサイズと同じになっていると思われます。マルイ製品で初めてG36Cに接すると、別物と思うほどの違いです。

トリガー位置も微妙に違いますが、正しいのはVFCの方。WEのトリガーアッセンブリーはM4と同じものが使われています。

VFC G36C2
↑ 上がVFC、下がWEマガジンにシールを貼ったもの。リアルさではVFCのものがやはり立体的で上なんですが、WEも遠目で見ればそれなりのデキです。
微妙にマガジン長が異なり、VFCのものが1cmほど長めです。当然ながら互換製はありません。

VFC G36C3
↑ 上がVFC、下がWE。VFCのマガジンはガス注入バルブが、マガジン内に入る部分にあるため非常にリアル。ただしVFCノマガジンは、後ろ側はダミーカートが再現されているが前面はなし。ガスタンクの形状だからしょうがないんですけどね。

う~ん!ホントに簡単な比較ですが、リアルなVFCと作動のWEなので細かく見るときりがないんです。比較する2種が共に海外製GBBなのがチョット残念! ホントはKSC辺りには行ってもらいたいんですけどね!

今日はここまで!!!!!

人気ブログランキングへ←ぽちっとお願いします!
スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR