FC2ブログ

AG181 MGC H&K P7/M13 ステンレス

最近週末の天気が悪いのが嫌ですね。
週末の撮影が出来なくて、blogの更新が滞って…
のっけから言い訳ですね(苦笑)

さて今回は「MGC H&K P7/M13 ステンレス」ガスガンです。

P7S

MGCのBLKガスガンシリーズ第2弾で、当然アフターシュートモデルですが、MGC全盛期の作品だけあって、トイガンとしての造りは素晴らしいの一言です。マガジンバンパーだけシルバーになっていたりのこだわりが感じられます。

P7M13はスクイズコッカーメカの省力化や、丸太のようなグリップが嫌われたか、グロックほど売れなかったはずですが、それでもシューマッハカスタムやステンレスモデルなどのバリエがありました。

後期にはプレシュートモデルもあったような気がしますが、さだかではありません。

P7S2

このモデルはMGC倒産後オクにて入手した物ですが、程度も良く良い買い物をしたと思っています。記憶ではHW素材にメッキをしたものと思っていましたが、ABS素材にメッキでした。

こっちの方がメッキ強度があって良いんでホットしました。重量も金属パーツが多いせいかブラックモデルとの差は感じません。

P7S3

実射性能自体は、現在のガスガンと比較できませんが今の所完動します。パーツの摩耗が気になりますが、スライドオープンしたスライドをスクイズコッカーを握りしめてクローズするときがたまりませんね。

以前も書きましたが、P7M8にしてどこかのメーカーが再発してくれないですかね。未発火モデルガンでも大歓迎です。

金型は何処に行ったんでしょうかね

今日はここまで!!!!!

人気ブログランキングへ←ぽちぽちぽちっとお願いします!
スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR