FC2ブログ

MG259 MGC S&W M39 オールシルバー 後期モデル

気分的には、春真っ盛り!
やらねばならないことは沢山ありますが、まずは現実逃避から

さて今回は「MGC S&W M39 オールシルバー 後期モデル」モデルガンです。

M39S

MGCのM39シリーズは例のニューモデル5の第一弾モデルでしたが、当時はM59の廉価版的位置づけ。
それでもキャップ火薬とオープン型カートによる発火性能の良さから、気軽に撃てる貴重なモデルでした。

発売当初のブラックモデルにハーフシルバー、オールシルバーが加わりのM59と同様の3タイプの展開でした。
この辺もM59と同じでしたね。

M39S2

当初のシルバー2タイプは金属パーツは黒染めのままであり、ABSパーツもオールシルバーの
バレルプッシング部がブラックのままであるなど、仕上げの点でイマイチ魅力不足でした。

当時はステンレスモデルではなく、ニッケルメッキモデルを意識して作られていたから、
ある意味当然だったのかも知れませんね。メッキ色もニッケルっぽかったし。

M39S3

CPカート化された後期にやっと金属パーツまでシルバーにされたオールシルバーモデルが製品化されました。
当時のMGCのメッキはガスガンのM645に見られるようにメチャクチャ綺麗な仕上げ。

所持モデルもメッキノキレイさの負けて発火なんか考えもしませんでした。
MGC純正の木製グリップを装着してますが、良いですね~。

自分的にはM59・M39はショートリコイルこそしませんが、GM5に匹敵する名モデルだったと思っています。

今日はここまで!!!!!

元ブログはこちら→玩具道楽…三昧

←ポチッとお願いします
スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR