FC2ブログ

AG194 KSC STI タクティカル 4.15

今週はG1レースはお休み、週末は一段落です。

さて今回は「KSC STI タクティカル 4.15」ガスガンです。

KSCエッジ


KSCのSTIシリーズは98年にリリースされ、STIからのグリップ供給を受けた等の
リアルな再現性を売りにしていました。反面そのモッサリとした動きはWAのSVインフィニティとは
比べものにならない低い作動製で、レースガンとしてというより一般的ガスガンとしても辛いものでした。

当時6.0EAGLEを購入したものの、前述の動きにがっかりして早々に売り払っってしまいました。
その後インナーバレルを固定式としたレースメカバージョンに改良されたものの、
遂に購入することはありませんでした。

今年になってシステム7化されて、見違えるほど作動が良くなったという評判を聞いて
10数年ぶりに購入に踏み切りました。購入したのは2ndバリエのタクティカルです。

Kscエッジ2

最初に作動させて驚いたのがBLKのキックの強さ。システム7化されたUSPシリーズ等と
同じような切れの良い強い反動です。速射もし易く撃って楽しいモデルに仕上がっています。

チャンバーも最近のM4当たりと同等の仕組みに改良されて命中精度も向上しているようです。
もっとも過去のSTIは手元にないので比較は出来ません。
このモデルの集弾性がかなり良いということは言えると思います。

KSCエッジ3


ハイキャパ系グリップはどうも太くて敬遠していましたが、STIのグリップはスンナリ手に馴染みます。
記憶にあったものよりもグリップの角が当たらず小さく感じました。

他にもハンマー・トリガーはKSCお得意の燃焼金属パーツでキレも良いし、スライドストップノッチ
に削れ防止の金属が入っていたりと、総合的に他社よりも良くなった感じです。

結局ガスガンはモデルガンと異なり、内部機構はトイガン用にアレンジしなくちゃダメっだったんですね。
折角ここまでのデキになったんですから、是非シューマッハカスタムを出して欲しいところです。

今日はここまで!!!!!

元ブログはこちら→玩具道楽・・・三昧

←ポチッとお願いします
スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR