FC2ブログ

GUN Magazine創刊!!

本日はGUN系月刊誌の発売日と思って書店に行って驚いた方は自分だけではないはずです。
「コンバットマガジン」「アームズマガジン」「GUN Professional」それに加えて「GUN Magazine」という新規雑誌の4誌が店頭に並んでいました。

GUNMGS

早速「GUN Mag誌」買ってみると、どうも旧GUN誌の国際出版の編集スタッフ以下によって作られた雑誌のようです(ユニバーサル出版という会社も新規に立ち上がったようです)。ロゴは旧GUN誌を踏襲し、背表紙は70年代に見られた同じくGUN誌というデザイン。

レポーター勢は既にホビージャパン社に移って「GUN Pro誌」を立ち上げているのでレポーターやPhot関係は新規メンバーとなっていますので、表紙やレポートの雰囲気はかなり変わっています。

逆に旧GUN誌連載の、世界の軍事博物館やカスタム工房、ヒサクニヒコ氏のGUNSMOKE等はそのまま継続されていますし、全体の雰囲気は70年代後半のGUN誌って感じで違和感はありません。

ようはGUN誌が2つに分かれたって事ですよね。
UWFがインターとリングスになった(藤原組もありましたが、どっちにしても古いです)ようなものですが、このご時世、実売3万部程度の専門誌市場に4誌も存続できるのか、それぞれ差別化できるのかの不安はあります。

半面雑誌が活性化すれば市場も活性化する可能性もあるので、当面は買いながら応援かな~。

ちなみに9月号は56Pのショットショー特集が一番ですかね。編集以外も営業スタッフもしっかりしているのか広告も良く取れているようなので、長く続くかも知れないと勝手に思っちゃいました。

今日はここまで!!!!

姉妹ブログ(今は同じ内容ですが)はこちら→玩具道楽・・・三昧


フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記

←ポチッとお願いします
スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR