FC2ブログ

AG211 MGC M559 個人カスタム

今日の有馬記念は負け!一年の最後は勝ちたかったのに。
あ〜どうして,毎年同じなんだろうね

さて、どうも最近は新製品よりも発掘アイテムが多いんですが、今回も発掘モノ。

「MGC M559 個人カスタム」固定スライドガスガンです。

M559

87年に発売されたM459はM659とバリエーション展開し、廉価モデルとしてM559を発売しました。実銃のネ0ミングから言えば、M459はM59シリーズの軽合金フレームモデル、M659はステンsレスモデル、M559はスチールフレームモデルということですが、MGCは5インチスライドのオリジナルモデルとしてモデルアップしました。

廉価モデルということで、リアサイトはプラの固定になり、スライドストップもプラ、アンビセフティは片側に削られてました。それでも5インチにスライドが伸びたことで、バレル長も長くなりカスタムベースとして人気があったようです。

M559−2

自分も手に入れたM559を当然のようにカスタムしました。主なカスタム箇所はプラのリアサイトをデトニクスのサイトと交換し、スライドのサイトスペースを加工。トリガーのスリム&スムース化とシアやハンマーの磨き込み。メインスプリングハウジングのハイグリップ加工。インアーバレルは銃口側を当時流行のテーパー加工をしてあります。

M559−3

グリップは比較的薄めのM759のプラグリップに交換し、セフティもアンビにしてあるからスライドごと交換したかもしれません。実射性能については当時満足していましたから良かったんだと思います。M559自体が元々当たる銃でしたからね。

命中精度よりも、自分の好みの外観にカスタムするのが主目的だったので結構長く愛用していた記憶があります。充分楽しんだトイガンです。

今日はここまで!!!!!

←ポチッとお願いします
スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR