FC2ブログ

MGC M93R用ローエンフォースメント・フォールディングストック

さて今回は「M93R用ローエンフォースメント・フォールディングストック」です。

MGC M93R HGC5

言わずと知れたM93R用ストックですが、MGC製は以前に本体と付属のABS製のオリジナルフォールディングストックを作っていたので、これは2作目の高級バージョンということになります。ベレッタオリジナルストックが93R取り付け時に折りたたみできない事に対処して、アメリカ(だったと思います)で作られたのが、このローエンフォースメント・ストックです。

MGC M93R HGC6

ストックストック折りたたみ時には、後部のO字型の部分にマガジンが入ることで折りたたみを可能にしています。全体もスチールプレスと亜鉛ダイキャストパーツで校正されているので強度・重量感ともABSモデルと比べものになりません。

93Rへの取り付けはABSモデルと同様、93Rの左側からグリップ下部にある取り付け用の穴にストックの突起を差し込み、グリップ後部側からロックして固定します。93R自体がABS製なのにグラツキがないのはさすが全盛期のMGCです(93Rのメイン取り付け穴は金属製です)。

MGC M93R HGC4

このストックはMGCの固定スライド93RだけではなくGBBの93Rにも使えたので、当然同じ流れをくむKSCの93Rにも取り付け可能です。KSCはベレッタオリジナルのフォールディングストックしか発売していないので、KSC93Rのアクセサリーとしても存在感があります。

メーカーが純正アクセを常時販売するって大事ですよね。昨今は木グリやマガジンすら、最初のロットしか作らなかったりしますからね。

今日はここまで!!!!!

姉妹ブログ(今は同じ内容ですが)はこちら→玩具道楽・・・三昧

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記

←ポチッとお願いします


スポンサーサイト



第68回ビクトリーショーでの気になった話

今日は浜松町で開催された、「第68回ビクトリーショー」で拾った気になる話を紹介します。
自分的に関心のあったCAWのブースで聞いた話です。

(1)HWのルガーP08を開発中。これはブースのPOPにも書かれていたのでオープンな情報です。
(2)ベルグマンMP18が再販予定。しかもスネイルマガジンタイプも開発予定だそうです。
(3)レミントンデリンジャーは設計終了
(4)ボーチャードピストルの後期型がバリエとして販売予定
(5)南部式大型自動拳銃は初期型をバリエとして販売予定
(6)ウッズマンスポーツは4月発売予定で、専用サイレンサー(MGCと同タイプのバレルカバータイプ)も発売予
定。これはサンプルも置いてありました。

(1)(2)は超期待ですね。ボーチャードのレベルで作られたP08なんて全バリエ揃えたいですし、ベルグマンは削りだしパーツは減るようですが価格は下がるみたいですし、スネイルマガジンタイプ(本来こっちがMP18で、ボックスマガジンはMP18(2)とかMP28になると思うんですが)が出るとなると両方買わないといけなくなりそうです。

願わくば予定や計画で終わらず、手の届く範囲で発売されることを望みます。
結局ワクワクするのはモデルガンの情報なんですよね。困ったモノです。

今日はここまで!!!!!!

姉妹ブログ(今は同じ内容ですが)はこちら→玩具道楽・・・三昧

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記

←ポチッとお願いします


道楽カウンター
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR