FC2ブログ

BWC ワルサーPPK用戦前グリップセット

さて今回は「BWC ワルサーPPK用戦前グリップセット」です。

BWC PPKグリップ

以前から発売されていたBWC製の実物複製グリップとマガジンベースのセットを、暫く前に店頭で見つけて購入。以前は複製というとシリコン型取りのレジン製という旧来の悪いイメージしかありませんでしたが、実際に現物を見てみると普通の成形ヒントかわらないデキの良さ。最近の技術はもの凄いですね。

BWC PPKグリップ2

裏側を見ると、マーブル模様が塗装ではなく2色の成形色で出来ているのがよく分かります。購入時にいくつか見させてもらって、マーブル模様がはっきり出ているものを選びました。

厚さがかなり薄く作くられていますが、変に反ったりせずグリプの左右はぴったり合います。今後経年変化でどうなるかは分かりませんが、現状は一安心=満足と言ったところです。

BWC PPKグリップ3

CAW製PPKに付けてみました。特に摺り合わせや、付属の専用シアスクリューも使わずにポン付けできました。このグリップは、以前CAW用とマルシン用に分かれていたと記憶していますが、購入したのは兼用表記になっているので新しくなっているんでしょうか。

BWC PPKグリップ4

BWC製グリップを購入した理由は、MULEで購入時に軍の受領印やシリアルを彫ってもらったので、本体が軍用PPK仕様になっていたためです。エーレンバッフェグリップの軍用モデルは違和感ありますからね。

DSC05127.JPG

オリジナルの”エーレンバッフェ PPK”と並べると、グリップの色目の違いすぎが気になります。同じモデルの同時期のグリップを再現したとは思えません。

個人的にはCAWのエーレンバッフェグリップは黄色すぎて赤みが足りず、BWCのグリップはサーモンピンクに寄り過ぎな気がしますけど、実物の色目には近いように思えます(CAWのグリップの再塗装計画を放置していたのを思い出しました)。

何よりも軍用PPK仕様が完成したことが大満足なので、満足度を落とさぬようグリップの価格を忘れるようにしています。

今日はここまで!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記

←ポチッとお願いします


スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR