FC2ブログ

AG290 WA キンバー SIS ウルトラ その弐

さて今回は「WA キンバー SIS ウルトラ」の続きで細部編です。

WA SISウルトラ6

スライド左側はキンバーロゴとSISセレーションのみで、フレームを含めて刻印関係はありません。ネットなどで調べたところ実銃も同じようなシンプルさです。刻印よりもリアサイト形状が異なっている方が気になりました(BWCのSISモデルのリアサイトをコンパクトにした感じの画像ばかりでした)。

WA SISウルトラ5

スライド右には「SIS ULTRA」のモデル名、フレームには「KIMBER MFG YONKERS NY USA」の製造社名・所在地と「KU98752」のシリアルNOが入っています。内容は実銃と同じです(シリアルNOのKUなんかも)けど、似てないけれどWAの方が綺麗な書体です。

WA SISウルトラ4

LAPDのスペシャルユニットの正式採用と言っても、一般市販モデルなのでスライド後部には反射止めのチェッカリングとかのカスタム加工はありません。サイトは先に紹介したセンチネルと同様見やすいですね。

WA SISウルトラ7

バレルはシルバーのコーンバレル。リコイルスプリングガイドは前半分が細くなった軽量化?タイプが付いています。同じようなカスタムばかりと言われるWAですが、この辺の細かい金属パーツを作り分けているのはさすがです。

できれば過去のパーツの流用だけでなく、最新のカスタムパーツも新規に作り続けて欲しいものです。

今日はここまで!!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記

←ポチッとお願いします


スポンサーサイト



AG290 WA キンバー SIS ウルトラ

さて今回もWAのコンパクトGBB「キンバー SIS ウルトラ」です。

WA SISウルトラ

ロス市警の凶悪犯罪に対する特殊チームSISの制式ハンドガン「キンバーSIS」シリーズの中で、オフデューティ、バックアップ用として作られたのが、3インチバレルの「SIS ウルトラ」です。コルト・オフィサーズ サイズのスライドにSISパターンのセレーションが特徴的です。

WA SISウルトラ2

独特の表面処理=キンバーフィニッシュは、最初のフルサイズモデルが塗装だったのに対して、カーボンブラックHW地を生かしたダークグレイ調で再現しています。個人的には微妙な光沢があって、平面がキッチリでているカーボンブラック仕様の方が好みです(カーボンブラック仕様と聞いていますが、表面がきれい過ぎるので違う仕上げかもしれません)。

スライドのホールドオープンノッチの破損対策済みモデルなので、割と気兼ねなく撃てるのも精神的に良いですね。室内で撃つには充分以上の集弾性で、スライドが短い分ブローバック速度も速く,連射しやすいので撃つのが楽しいモデルです。

WA SISウルトラ3

所持モデルは中古で入手したものですが、使用が少なかったらしく傷の無いキレイな当たり個体でした。フルサイズモデルのスライドトップにあった波打った感じもなく、仕上げ自体も良好です。

残念なのはキンバータイプグリップではない、オーソドックスなダイヤ入りチェッカー使用のメタルグリップが付いていること。重量は稼げても見た目がイマイチで、折角の後加工満載のカスタムスライドが勿体ない感じです。グリップは交換すれば済むことですけどね。

今日はここまで!!!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記

←ポチッとお願いします


道楽カウンター
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR