FC2ブログ

SW「ローグワン」を観てきましたw

ルーカスフィルムがディズニーに買収されてから始まった、SWシリーズの実写版スピンオフ第1弾「ローグワン」を観てきました。

ローグワン

一昨年公開の「SW7 フォースの覚醒」がファンタジー化して、修行しなくてもフォースが使えるようになったり、ダークサイドに入っても強くなれなかったり、不満点が多かったのに比べて「ローグワン」はオリジナルのSWの世界に戻っていたのでホッとしました。

元々「SW3」と「SW4」の間の物語なのでフォースを使えるジェダイは既に無く(唯一ダースベイダーだけが最後に見せ場を作りますが)、一般人の戦い終始したのが良かったのかも。どちらかと言えば「ナバロンの要塞」とかの戦争映画に近いですね。

前半こそは、登場人物の把握や背景等を理解するのに慌ただしい感じでしたが、テンポの良さはエンディングまで続き中だるみ感はゼロ。ストーリーの良さに加えてCGとは言え亡きピーター・カッシングの姿が見られたり、SW4で感じた疑問が40年ぶりに解決したりして、シリーズもの特有の違和感が全くありませんでした。

特に最後の10分ほどが感涙もので、エンディングから数分後に「SW4」のオープニングに続くのかと思うと感無量です。40年前からSWシリーズを見続けてきて良かったと痛感しました。先日亡くなったキャリー・フィッシャーの若き日の姿が(これもCG)印象的なシーンで登場するのも、偶然とは言え運命めいたものを感じました。

個人的には、もう一度観に行きたい映画です

今日はここまで!!!!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記

←ポチッとお願いします


スポンサーサイト



道楽カウンター
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR